スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイメロ感想:祝!初キャンディー! 

ネタとか冗談とかじゃなく

かなり本気で大臣が好きです!



取り急ぎでした。後で感想書きにきます。
コメントお返事もすみませんがお待ちくださいませ!


■■■

ふうっ。

録画しておいた「おねがいマイメロディ くるくるシャッフル」第38話「赤ずきんになれたらイイナ! 」を観終えたなぎらんは、溜め息をつきながら、ビデオデッキのリモコンの停止ボタンを押した。ビデオデッキは、老朽化により一本のビデオテープが閉じ込められたまま取り出せない状態になってしまっていたが、それでもその機体は非常に愛着のあるものであった。(←単に買い替える余裕が無い)

今週も、面白かったな。

なぎらんは、そう思いながら、おもむろにiMacの白い機体の背後にある起動スイッチに手をのばした。無意識の内に、お絵描きBBSに、もぐらの大臣を描いていた。こんな時、先日購入したばかりのアニメブックが、早速役に立つ。

完成した画像をブログのサーバーにアップした後、新規の記事を作成し

「かなり本気で大臣が好きです!」

との言葉を沿えて、保存、そして公開した。

(……大臣って書いたけど、今大臣の中に入ってるのはダーちゃんな訳だから、もしかして「ダーちゃんが好きです」って書く方が正解なのか?)

思案に暮れる内に、一服したくなって、手許のマイルドセブンを一本取り出し、咥えて、ライターで火をつける。

……が、なぎらんはたばこを吸ったことがなかった!
ごほごほごほぐえっほ!うう……慣れないことはするもんじゃない。
なぎらんは10ポイントのダメージを受けた。

咳込みながら、なぎらんの脳裏をよぎったのは

(そういえば富士山の八合目に、のりピーグッズの店がオープンしたというニュースを、昔聞いたことがあったな……)

という遥かな記憶の断片であった。




すいませんタバコの記述は全くのフィクションです。

もうちょっとだけ続くんじゃ。

■■■
ちょっと妙な更新の仕方していて、すみません。
記事一つを一気に書き上げるのが近頃難しい感じなので、しばらく一番上の記事にちょっとずつ追記する、こんな感じで更新してみたいと思います。

そんな訳でいつものように感想いきます!

今回はなんつっても大臣!
大臣VS王様が熱かったよ!!


崖っぷちのライトセイバー対決。
あれに、そうとう、素で燃えてしまいました。

……や、正確に言うと、今の大臣はダーちゃんに体のっとられているんだから、

ダーちゃんVS王様

と書く方が正しいのかな、上でも書いた通り……

ああ、でも、バコちゃんに入ってるダーちゃんにはこれと言って萌えたという訳ではなかったので、やはり自分的には「大臣の姿」であることが重要に思えました。

……わかった。今、わかった。

下克上だ!!

大臣の王様に対する、下克上展開が、好きなんだ、自分!!

そして、例え中に入ってるのがダーちゃんであっても、あのライトセイバー対決は、端から見たら

大臣が王様に下克上しているようにしか
見えない!!!


それがいいんだ。うん。

そして、なんだかんだ言って、いつもは、あの無能な王様にしてやられる大臣(ダーちゃん入り)が、今回は珍しく王様を追いつめていた!

崖っぷちに王様を追いつめる大臣(ダーちゃん入り)とたじたじの王様のシーンで、自分、なんだか本当によくわからないんだか、

なんかものすごい
萌えを感じてしまった……


ワタシ、おかしいですかね?
なんか、間違ってますかね?
そ、そんなことないよね?ね!?

王様と大臣、萌えだよね!?

だって、私だけぢゃないんだもんっ!
某Rさんだって、王様と大臣萌えだって、ゆってるもんっ!!
(擬人化!Rさんの擬人化王様×大臣っっ!!萌えです。超絶萌えです。いっそそういう同人誌が欲しいです。むしろぬいぐるみの姿のままでも個人的には全然イけます。


■さて、王様×大臣語りはこの位にしておいて、他の感想、いきます。

私、今回みたいなマリーランドキャラ中心のネタは、かなりハズレ無く好きだな……

順にツッコんでいきます。

マリーランドの文明は人間界の文明に合わせて進歩するらしい

ダーちゃんの過去回想で、王様=マンモスで、兵隊さんたちは骨のかぶとかぶってた……。
「むかし昔の出来事」というな妙な説得力がありました。

マンモスうれピー

ふー。
のりピー語ですか。
ふー。

のりピーマンとか、あったよね。ふー。
ダバダバとか、ゆってた気がするんですが。ふー。

これが分かってしまう自分は、やっぱりアレですか。年なんですかね。ふー。

オオカミくんのキャラがよかった

マリーランド仕様のオオカミくんって、あんななのか……。
リーゼントが、突っ張ってるぜーって、いかにもな感じで、よかった。
「黒い森の一人歩きは、危ないぜーっ」って、台詞も、よかった。

……で、メロバアさんの家にたどり着いたマイメロ。
ドアを開けた直後、

メロバアさんにすりかわってる
オオカミくんを激しく期待したのですが


完全に裏切られましたですね。
うーん、さすがマリーランド。


感想、続けます。

やたら破廉恥な目に遭う歌ちゃん

歌ちゃんは、どうも、そういうポジションなんですかね。
無印でも、「野生の本能がーー」とか言いながらピューマ小暮に追い回されてたし。
個人的には今回の、

小暮狼でもやって欲しかった

気が

とても

しますが、まあ、狼じゅんじゅん可愛かったから、よしとしよう。
あとでソーリーとかゆってる所も可愛かったしなー。

じゅんじゅんって、歌ちゃん好きとかゆってる割に、あんまり実力行使とか、そういう方面には思考がいかないんですよね。どうも。(むしろ小暮の方がここら辺は悶々としていそう(笑))

潤のこういう見た目に反したおこちゃまっぷりは、割と、好きです。
所詮はやっぱり、精神年齢は、琴ちゃんと同じレベルなのかしら……じゅんじゅんってば。


ああ、そうだ、あと、

大臣を見上げるマイメロの
ローアングルが怪しかった……


怪しかったです……とっても。

あ、忘れてた。これゆっとかないと!

大臣初キャンディーおめでとう!!

呼ばれて、ダーちゃんに乗っ取られてるのに、意識回復するとは、なんという執着!!
かわいすぎる……。

ああでも、大臣自身はちゃんとキャンディーの味を賞味できたのかどうかが、疑問です。

キャラソンであれだけ

「キャンディーを下さーーーーーい!」

と悲痛に叫んでいるのを聞いていたので、ちと気になってしまいました。

ちなみに、キャラソンレビュー、近い内に書こうと思っているのですが、この大臣ソングは、

大臣が通称マイメロに対して
やたら下出に出ている所がいいですよね。



今回の感想は、こんな所かな。


■次回は……うわあ、またクリスマス話ですか。
琴ちゃんですか。鈴ママですか。

もしかしてティッシュとか用意して
観た方がいいですか


今年はどうだろうか。
昨年のが秀逸だっただけに、期待も高まるというものですが……スタッフの腕の見せ所ですな。
スポンサーサイト

コメント

なんか、今までに無い全く先の読めない感想がすごく気になります。不思議展開に目が離せません。斬新。なぎらんさん斬新すぎ!気になるわぁ~。

>真琴さん

どうもです。すいません。続きは普通になってしまいました(笑) 期待ハズレですみませんです。

感想なんだか日記なんだか自分でもよく分かりませんが、急にああいうのが書きたくなったのですよ…

こんばんわぁ!
今日友達とボーリングとかいってたんですが、帰り1人になったとき
ツタヤでマイメロの漫画の二巻を買えました!!
でも1巻は売ってませんでした・・㊦

あと、赤ズキンになれたらイイナ!で
歌ちゃんがバクに渡した赤ズキンの絵本、表紙と裏表紙がまるっきり同じ絵本が家にあります!!
見たときびっくりしました☆

>さくらさん

こんちはです。マイメロのアンソロ二巻、買われたのですな。いいな……私はまだ買えていません(泣)。普通の本屋さんでも売ってる所もあるのですねー。

>表紙と裏表紙がまるっきり同じ絵本
なんと!試しにAmazon(ネットの本屋さん)で検索してみたのですが、「赤ずきん」では余りにヒットが多すぎて、しぼりこめませんでした…

実際にある絵本をモデルにしたのですね。それにしてもすごい偶然ですね。うらやまし…

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagilog.blog4.fc2.com/tb.php/312-8381ee40

おねがいマイメロディくるくるシャッフル第38話「赤ずきんになれたらイイナ!」

ここ数回やや評判の悪かったマイメロ様ですが、相変わらずその「奇妙な味」っぷりは快調で、今回はその邪悪さが久々に大爆発。世界滅亡の一歩手前まで行った旧シリーズの立役者・ダークパワーの封印は、まさかマイメロが解いてしまっていたんだとは!「こういうのを因果応
  • [2006/12/20 22:47]
  • URL |
  • 蜂列車待機所日記 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。