スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスノコンテンツ移動のお知らせ 

こんにちは。なぎらんです。

突然ですが、デスノ別館ブログを作ってしまいました。今後、デスノ関係の記事はそちらで更新してゆくつもりなので、どうぞよろしくお願いいたしますです。イラストやらリンクやらもデスノ関係は最終的には全部あちらに移動させる予定です。内容はニアたん中心でちょいアダルトな感じです。

分けたのは、マイメロとデスノと両方同じ所で更新しようとすると、萌えの対象があっちゃこっちゃいっていまいちややこしいぜー、とかそんな理由からです。

そんな訳で、どうぞよろしくお願いいたします。

※2007/2/14追記
別館のアドレスについては、デスノサーチさん辺りで、私のハンドル名で検索してやっていただければ、見つかると思います。


あと、突然でしかも今更ですがちょいと語ってよいですか。
プリキュアSSの満さんと薫さんについて語ってもよいですか。

私は無印プリキュアの最初のシリーズに出てきた、満さんと薫さんと同じく虹の郷に留学(違う)した敵キャラの前例であるキリヤたんに異常な愛情を注いでいた人間の一人でですね、満さん薫さんが出てきた時は、「うおーまるっきりキリヤたんの再来やないかー」と思い、キリヤたんは結局ほのかさんにプリズムストーンを渡して消えるという道を選択したけれど、彼女らは一体最後、どうなるんだーー!!と、ハラハラしながら見守っておりました。

結果……やっぱり、満さん薫さんも、なんだか同じような感じでしたね。

プリキュアって作品は、敵キャラが改心して味方になるとか……そういうのは、ナシの方向なんですかね。ううう……。

満さん薫さんの心の変化の過程とかは見ていてかなり萌えるものがありましてですね……常に無表情な薫さんが笑顔を見せた瞬間とか、パン屋さんでお客さんに「ありがとう」って言われてる満さんとか、いいなあいいなあ、とか思いながら見ていたものですからね、正直寂しいのですよ、ううう……。

どうせかわいそうな事になるんだろうから、虹の郷に留学(ちょっと違う)なんてさせんなよアニメスタッフ!と、私は最初から思っておりましたが……ううう。

なんか、うまく締めたいのですが、なんだか救いが見当たりません。
生まれ変わりでマスコットとか出てきてもなあ。ぐすん。

そんな訳で、うううとかゆってばっかりですが、満さん薫さん語りでした。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お返事

>コメント下さった方へ
普段ほとんど書かないようなプリキュア語りにコメント下さりありがとうございます。

はうう!そのような裏事情があるとは全く知りませんでした。(スタッフ名指し申し訳ないです…)

でも、ということは、少なくとも満薫はアニメスタッフにはちゃんと愛情込めて動かしてもらえていたんだ……と解釈してもよいのでしょうか?(いなくなる=愛情薄い、という訳では必ずしもないですけど…)

いや、あれだけ生き生きとした姿を見せてくれていたのだから、きっと大事に作ってもらってたキャラなのだろうと思います。そう思ったら、ちょっと救われました、私が(笑)。どうもありがとうございます。

あと、今日の放送見たら、今後また会える可能性がありそうな展開だったので、それも希望を持って待っていようかな、と思えました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagilog.blog4.fc2.com/tb.php/262-c72adafb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。