スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アニメドラゴンクエスト アベル伝説」がついにDVD化!! 

こんにちは。なぎらんです。

個人的超ビッグニュースがありました。

「アニメドラゴンクエスト アベル伝説」
ついにDVD化!!!


うおお嬉しい!!
めっちゃ嬉しい!!

アベル伝説は、DQ4が発売した頃にTV放映され、ゲームのDQの世界観(道具、地名、呪文、モンスター、etc.)を用いたオリジナルストーリーのDQアニメ作品でした。

ご存じの方も多いかもしれませんが、第1部が途中で打ち切られた際には、

残りのお話を、
おじいさんとおばあさんになった
主人公とヒロインが
昔話風に語っておしまい


にされたというのが、かなり有名な話です。
その後、しばらくして別の時間枠になって、ちゃんと残りの話も第2部として制作されたのですけどね。

作品の詳しい内容については、こちらのサイト樣などで詳しく紹介されています。

個人的にはデイジィちゃんの片想いとか、ヤナックのエロかっこ良さとかもすごい好きなのですが、なんと言ってもやっぱりあのゲームのドラゴンクエストの世界観を、忠実にアニメで再現している所が、この作品の一番の魅力だよなあと私は思います。野性味溢れるたくましさと、ギャグと、健康的なお色気と……。

ちなみに声優リスト見たら、恵一さんの中の人である置鮎龍太郎氏も出演していたらしいですね、

リリパット役で。
(まんなかの列の4段目)

リリパットかよ!!


しかし、少し前には、熱望していた新ビックリマンのDVD化も実現した所だし……待っていれば、こういうのって、だんだんかなうものなんだなあとしみじみ。
スポンサーサイト

コメント

私もドラクエ(ゲーム)好きなので毎回楽しみにみてましたがあの最終回は衝撃でしたよね…(笑)
第二部も視聴者の声で実現したようですし根強いファンも多いみたいで、ようやくのDVD化おめでとうございまーす。
再放送も見てましたがいいですよね。デイジィがアベルとティアラを切ない顔で見ている辺りが好きです。(ホントに趣味悪いな自分)

製作はコメットだったんですね。脚本もマイメロでおなじみな方が。
置鮎さん、リリパット役がデビュー作らしいですね。リリパットって言われても…さすがに記憶にないです(笑)

>SNRさん

をを!気になってSNRさんのブログを発掘に行ったら、なんとキーファとか描いていらっしゃったのですね!キーファ!キーファ!私も大好きです!

DVD化切望していたので嬉しいのですよー!!

>デイジィがアベルとティアラを切ない顔で見ている辺りが好きです。

いや、間違いなくそこは見所の一つだと思われ(笑)。そんなのもあってか、ティアラが同性に激しく不人気な感じでしたよね(さらに笑)。アベルとティアラのバカップルっぷりも、私は割と好きでしたが……。

おおう!アベル伝説、スタジオコメットでしたか。私、制作会社が同じだとスタッフのどこらへんの方が同じように関わってくるのかとか、そこら辺、いまいち良く知らないのですが…。

あと、置鮎氏、リ、リリパットがデビューでしたか……!!うわあ。時代を感じますね。現在は花形美形キャラ担当の声優さんも、下積み時代があったってことですかね…。DVD見たらチェックしてみます。置鮎リリパット☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagilog.blog4.fc2.com/tb.php/259-042262ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。