スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I Love iMac! 

こんにちは。なぎらんです。

自宅で使っていた初代iMacがかなり老朽化して、ブラウザはドンドコ落ちるしフリーズしまくるし、6GBのハードディスクも残り容量1GBを切るという有様だったので、思い切ってニューマシンを購入しました。
iMac

右が旧愛機のiMac、そして左が新しい愛機。intelプロセッサ搭載の最新iMacです。

静かだし!ずっと憧れてたOS Xだし!
何よりあらゆる点において旧マシンよりハイスペックだし!!
快適です。
まだ様子見しながら触ってる感じですけど、いろいろ遊んでみたいと思います。

ちなみに白くて小柄で賢いので、マシン名、ぜひNateと名付けようと思っています。どこをいじればよいかわからなくてまだできてないのですけど。ああNateたんハアハア。(もうアホなんじゃないか自分)


どうでもいいのですが、小暮に関してここんとこ放置プレイしまくりですみません。新ネタが浮かんだので近い内に描くかもしれないような気がします。実はメイド小暮を描いた後、なんだか妙な達成感があって、一段落しておりました。

小暮もニアたんも一緒に懐に抱きかかえてそのまま押し倒…いや、いっぺんに愛でてゆきたい所存であります。


コメント&メールくださった方、どうもありがとうございます。
お返事は申し訳ありませんが、もうしばしお待ちくださいませ。
スポンサーサイト

コメント

見つけた柊×小暮本

おいそがしいところ、どうもです。
うちのブログの方でも書きましたけど、柊×小暮本、とうとう入手してしまいました。ヤローがこんな本買うのはどうかと自分でも思いますが、いや、結構コテコテでおもしろかったので推薦させてください。

http://red.ribbon.to/~shura/d-0606melo-h01/d-0606melo-h01.html

なんかいろいろと来るべきものが来てしまったなあという感じです。しみじみ(何がだ)

>てんちょさん

てんちょさんが本当になぜこんなジャンルのものを……い、いや、私が知っているてんちょさんなどほんの一部分でしかないのですから、ごく自然なことなのかもしれませんが……。レジに持っていくのに抵抗とか無いのですか……?(汗)

つーかダッシュだ!とらのあなに、メロンブックスに、まんだらけにダッシュだ自分!!!

こ、これは……某有名サイトさんのご本ですね!ほ、欲しい……!!!

個人的には、柊×小暮って、組み合わせ的には美味しいのですが、如何せん接点が少なすぎるので、その点をどう補うかが腕の見せ所だと思っております。

あと、柊が攻めオーラばりばりという訳ではなく、むしろ最近はいじられキャラになりつつあるので、原作そのものだと攻めとしてのオーラがちと足りないような気が、個人的にはちょびっとしております。

つーか、近い内にまいめろ♪どうめい合同誌がどんな風に売り出されているのか見にゆくのもかねて、ぜひメロンブックスに突撃したくなってきました。

てんちょさん、情報どうもありがとうございました。マイメロ関係のやおい系同人誌はそろそろ増えてくる感じなんすかねー。個人的には柊兄弟の切ない系の話が見たいです。あと柿崎柊もいい。(後者は某Rさんが出してくださいそう……うへへ)

出来心です

 いやぁぁぁっっ、てんちょさんがそんなことしちゃだめぇっ

 …なんてことはさすがになかったとは思いますが(笑)すいません。出来心です。

 失礼しました。まいめろどうめい本(DVD)を買いに行って、ついフラフラと「こわいもの見たさ」で(^^;どうめい本と一緒にレジに出してしまいました。割とオシャレな表紙なので結構平気だったかも(笑)

 「どうめい本」は予想以上にフルボリュームで大満足。なぎらんさんのマンガも、すごくさわやかでなつかしいテイストが良かったです。「マナーマード」の考えオチには笑いました。やられた!
 桁石さんも真琴さんも結構マジな展開だったのは意外でしたが、みなさん持ち味発揮してるなあと感じ入りました。うーん。次回は私も参加したい。

うむう。ご家族の方とかに「またこんなの買ってきて!」とか言われたりしないのだろうか、とも思いました。でも自分も平気で男性向きの同人誌とか買いますしね……。

どうめい本、見て下さってどうもありがとうございます!こっぱずかしいマンガで穴があったら入りたい気分です。個人的に反省点が多々あるので、次回があったらぜひリベンジしたい所です。

皆さん個性的な作品ばかりですよねーあれは。てか、てんちょさんも次回は参加されたいと!?小説あたりですか!?ぜひぜひ、拝見してみたいです。ものすごい濃ゆいの書かれそうな印象があります、勝手に。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagilog.blog4.fc2.com/tb.php/258-1c4fb92c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。