スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイメロ感想:俺は駆王子の馬になりたい 

こんにちは!なぎらんです。

ちょっくらGWお休みしてしまいました。

取り急ぎ、今日のマイメロくるシャ第6話「拍手がもらえたらイイナ!」について叫ばせて下さいな。

駆王子ギャーーーー!!

か、かかかか、かわいかっこよすぎるななななななんだあれギャーーーー!!
俺の夢の扉そのものだ!!グッジョブ美紀ちん!!

それから

美紀ちんに暴言を吐く
ピアノちゃんにバカウケ


ああああもうなにゆってるかわかんねえけど
とりあえず素で大笑い。
ちくしょうピアノちゃん大好きだ。


細かい感想は追ってまた書こうと思います。


あとGW中に行った某イベントと、まいめろ♪どうめいさんの合同誌に寄稿させていただいた漫画についても、追ってご報告させていただこうと思っていますー。


※5/13追記
ちょっと改めて感想記事を書く余裕がないので、どうしても触れておきたい部分について、追加で叫んでおきます。

小暮ってあんなに
ヘタレだっけか!?


……何が言いたいのかと申しますとですね。

私はヘタレな小暮も好きではありますが、やっぱりどちらかと言われたら、そりゃあもうカッコイイ小暮の方が断然スキなのであります。

お化け軍団から歌ちゃんを守ったり、空中で歌ちゃんをキャッチしたり、ケツを食われつつも(食われるとか言うな)柊邸を颯爽と駆け抜ける、そんな地道な努力と根性で勝利を勝ち取る奴が私は好きなのであります。

今回小暮があまりにヘタレていた理由ですが、私はどうも、小暮の奴は周りにお膳立てされたり、とかそういうのが苦手そうな気がします。逆に意識しちゃって自然に行動できない、というか。

まあ、美紀ちんが小暮歌に王子と姫をやらせたのは、小暮へのお膳立てというよりは、脚本家として小暮のリアルなドキドキラブラブ具合を劇に生かしたかったのではないだろうか、と私は思うのですけれどね。

あと、やっぱり小暮が一念発起して頑張る時って、裏で恵一さんも実はいろいろやらかしてることが多く(流れ星の時や誕生日会の時や、小暮が歌ちゃんの手を引いて走った時やら)、なんつーか無意識下での柊への対抗意識が小暮の潜在能力を引き出しているのではないかしらんと私は思っています。

しかし、今は恵一さんがヒッキーになってるから、小暮自身、相当に油断してると思うのですよ。そんなのも、小暮がやたらとヘタレている原因なのではないかと。

という訳で、私は恵一さんが早く戦線復帰してくれないかなあと密かに願っております。そういう意味では実は今回、最後にウサミミ仮面にいいトコもってかれたのは、油断してる小暮に一発鞭打つという意味で、よかったんじゃないかと思っています。

そんなことを考えておりました。

カッコイイ小暮が見たいんだよーーーー。
つまりそういうことなんです。

いや、ヘタレてるのも可愛いんですけどね。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

はじめまして、駆くん好きです。
前回出番なかったので、王子役には興奮しましたです。

20の質問、こんどつかわせてもらいます
それでは、また

ちはぁ
さくらでーす
お久しぶり♪
あーーー小暮王子ー
私の王子様になってって感じですぅ
あースタッフさーん、もうちょい小暮の出番を増やしてくれないですカー?
みたいなことをずっと姉と話してました笑

お返事

>Sさん
王子ハアハアハア以下同文。
漫画は見てこいつ恥しーなーもーと嘲笑っていただければ本望です!
ちなみに化粧惑星おめでどうございます!うらやまし…

>モーチャさん
はじめまして!コメントどうもありがとうございますv今回の王子役は本当に良かったですよねvvあと個人的にはもう少しカッコイイシーンがあれば……!!質問の方も、ぜひ答えてやって下さいませ♪お待ちしておりますー

>桜さん
私も駆王子に白馬で迎えに来て欲しいです。当然馬はジュンジュンで。小暮の出番は、無印に比べたら結構最近多いような気が私はしています。というか、あんまり出番が多すぎても、どんどんヘタレてゆくので正直微妙な所です(笑)。少なくてもカッコイイ小暮がもっと見たいのです……おや、すいません。愚痴ってしまいました(汗)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagilog.blog4.fc2.com/tb.php/217-d4af861b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。