スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスノ感想:扉のアオリ文句に激萌えだコノヤロ!! 

こんにちは。なぎらんです。
今週もデスノートpage.87「明日」感想いきます!!

お、おおおお、おおおおおおおおおおおおおおお……

先週扉絵のメロたんでこれでもかという程煩悩に狂わされたと言うのに、メロたんに続いて今週は

扉絵がニアたんだよう!!!(泣)

ありがとう、小畑画伯……!!
ありがとう、本当にありがとう……!!

扉絵一枚分まるごとニアたんのイラストというだけでも十分過ぎるほど美味しいというのに、まさか、

二周連続

ニアメロ企画(違)だったとは!!


萌え死ねる……。サイコウ……ぐは。

そんでもって扉絵のニアたんについて。

いつもよりちょっと

ボリューム少なめの髪の毛がラブリィv


(なんか妙にスマートな印象。大統領に謁見する時にかけたパーマがだんだんとれてきたんじゃないかと思われ(違)。)

笑っているのかすましているのか

微妙な表情がラブリィv


(いつもの怪しい笑顔とかじゃなくてよかった。でも怪しい笑顔も大好き。)

相変わらず袖の長めの

ぶかぶか真っ白パジャマシャツがラブリィv


(中に着てるのはアレ、白いTシャツなのか、それとも白いタンクトップなのか……ちなみにぱんつは白いトランクスだと思っています。)

抱えたロボットがラブリィv

(これ抱いてないと、だぶん彼は一人じゃおねんねできないのです。)

そしてアオリ文句。

『組み立てては分解する。

それが玩具。そして、知性の根源。』


『玩具』!!!

そして

『知性』!!!

『組み立てて分解する』『玩具』の言葉の響きで漂わせるニアたんの無機質で冷徹な印象に萌え、さらに『知性』の響きでトドメを刺されました。かっこええ。最高。あっぱれ。萌えた。

もう何か、あんまりにも萌えたので、先月号のメロたんと一緒にスキャナでPCに取り込んで色塗ってPCの壁紙でも作ったろうかとまで思っています。

余は満足じゃ。


さて、扉絵の感想はこのくらいにして、本編の感想いきます。

月がすごく悪いひと。

でもそんな月が私、大好き。


月vsLみたいな知性と知性の戦いも面白いのですが、個人的には美空ナオミさんを落とした時みたいな、感情に付け込む月、というのが見ていてとてもエキサイトします。

しかし、月の対高田清美戦略って、結構マニュアル的だよなあと思うのですが。開口一番に「遭いたかった」とか、「明日も遭えるかな」とか。なんかとてもベタな手口のような気がする。でも、そんな簡単な言葉でぐらつく女心というのも、分からんでもない気もするのですけどね。

そして最大の突っ込み所はやっぱり

「高田が身も心も

僕に落ちるのは時間の問題」


!!!

いやいや、いやいや。

少年誌ですから!!!

うーん、でもやっぱり、手段として、そういう行為も行使する訳ですか月は。だとしたらこりゃやっぱりミサたんとももうとっくにヤッ(削除)


一方メロたんもどうやら来日するらしい。心配だなあ。頑張れメロたん。どうでもいいけど、「メロたんはチョコ好き」ってな情報はニアたんから月に渡ってしまっているから、チョコ食ってるとこ目撃されたらヤバイんじゃないかと思うんですけどねえ。どうなのかな。

あ、あと、SPKのメンバー、ニアたん以外は来日指令を受けたので、本部にはニアたん一人という状況な訳ですが、今後ニアたんは誰も知らない間に一人で来日していて、突然日本のどこかで登場するんじゃないかと思っているのですが。

ていうか、気がついたら京都の清水寺辺りを二人で観光していたニアメロとかだったらイイナ!


今回はそんな所であります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagilog.blog4.fc2.com/tb.php/108-c178b8c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。