スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

…と思ったけどもう少し考えてみよう… 

こんにちは。なぎらんです。
取り急ぎ。

一つ前の記事で書いたように、3月末で完全にブログのアカウントも消去して閉鎖しようかと一旦は思ったのですが、ためらわれる気持ちの揺り返しが激しくくるので、どうしようか、もうしばらく考えようと思います。

ええどうせ俺ァチキンだよああそうさ悪いかYO!

コメントや拍手下さった方々、ありがとうございます。一人じゃないって心強いですね。あうう…

追記:突然だが、いつも見ているマイメロブログ様でこんなFLASHが紹介されていた。心の底から楽しい……元気が出ました。
スポンサーサイト

3月末で閉鎖します 

こんにちは。なぎらんです。
いつも本サイトにお越し下さり、どうもありがとうございます。

突然ですが、本サイト「なぎらんらんど」を3月末をもって閉鎖することにしました

私は大学院生で、現在、研究者になるための修行をしています。

サイト運営が必ずしもプライベートに悪影響ばかりを及ぼしている訳ではないし、お絵描きすることやヲタクでいることは私のアイデンティティの一つなのですが、自分の中でそろそろ何かに決着をつけたいを思いました。

とかなんとかゆってますが、まあ要するにぶっちゃけ留年するってことです(泣)

マイメロ感想は全ては書けないだろうけれど、第1期の終わりまでは不定期でも続けたいと思います。小暮ええええええ(魂の叫び)

そういう訳で、どうぞよろしくお願いいたします。

とりあえず取り急ぎ。

自分を例えると?バトン 

こんにちは。なぎらんです。
詩織さんが回してくださったので答えてみたいと思います。
ありがとうです!

ちなみに私を色に例えると桃色でありますか!?
頭ン中いつもピンクなので否定はできません……。

そんな訳でいってみます。

自分を例えると?バトン

■自分を色に例えると?

でも結局、自分でもピンクのような気がする…

■自分を動物に例えると?

猫。きまぐれです。放っておかれるのが好きです。

■自分を好きなキャラに例えると?

キャラかあ……。難しいな…
ヘタレ具合は王様といい勝負だと思う…

■自分を食べ物に例えると?

ゴーヤのように苦いけれどなぜかやみつきになる、そんな人になりたい。(理想かよ)

■次に回す5人を色で例えると?
えーと、マイメロ関係のお知り合いに回してみようかな?(ドキドキ)

真琴さん(淡いグリーン)←なんとなく漂うエロチズム(マジすいません)
柚那加さん(ピンクと白のストライプ)←色じゃねえし。可愛いかんじです。
シマさん(彩度100%の赤)←存在がショッキングなので。
桁石さん(つや消しの白)←以前のブログのイメージのような気がします(汗)
犬純さん(オレンジ)←少年にふりそそぐおひさまの色…

お忙しかったり面倒だったら適当にスルーして下さいませ。


あ、あと、ちょっと前に描いた恵一さんをはっておきます。
柊

最近ちょっと好きになってきました。恵一さん。

拍手お返事(2/6-2/19) 

2/6-2/18の拍手お返事です。
続きを読む

マイメロ感想:「やぁん」 

こんにちは。なぎらんです。
取急ぎマイメロ第47話「おうちに帰れたらイイナ!」の感想いきます。


今回は笑わされたり泣かされたりといろいろ忙しい話でした。

個人的に「泣けた!」MAXポイントはここ。

ロボット化された運転手のパパさんが「ケーキ!オモチャー!」とか言いながら暴走するところ。

運転手さんの息子さんへの愛情というか、ケーキとオモチャに対する執着に、素で泣けました。おっ……親子ものに弱いんだよ……私は!!

夢っつても、本人の欲望とかそういうんじゃなくて、息子の誕生日なんだから、早くケーキとオモチャを買って帰らなくては……!!というのは正直ヤバイ!ズルイ!朝から親子愛にものすごい胸キュンしてしまいました。

普段アレなくせに、時々不意打ちでこういう話を入れてくれやがるアニメマイメロは本当にズルいよう……。


さて、次に「ウケた」MAXポイント。

やっぱり今週は

柊とマイメロ

ですね。

ていうかですね、恵一さん(なんだその呼び方)の携帯に普通に

うさぎのぬいぐるみから電話が掛かってくる

という状況がもはやおかしいし、それに

律儀に対応してる恵一さんもなんかおかしい。

んでもって、「土産にタクトを持ってこい」をタルトとマイメロが勘違いしている時点から、二人のズレ具合がすでに十分可笑しいのですが、最後、マイメロが柊邸に行った時に、恵一さんは当然のように

「土産はどうした」

とかゆってるし(いくらマイメロでもタクトを土産には持ってこんだろう…)、片やマイメロは、当然のようにタルトをどうぞとかゆってるし。

同じ世界で生きてるようで、まったく噛み合っていない、

意志疎通の全く無い二人が

可笑しかったです。

窓から投げ捨てられるマイメロに関してはもはや言わずもがな。
なんだあの、まるでゴミのように落っこちてから「やぁん」とか聞こえる妙な演出は。

バ カ ウ ケ。

シュールすぎるよアニメマイメロ。



あと、北岡選手関連については、

本物の北岡選手の「メロディーマーク」は一体どんなんなのか

が無性に気になる展開でした。

いやいや、まさか本物が「おねがい♪」とかはやらんだろう。いや、そりゃないだろう……………ないよね?

それにしても女の子向けアニメとは思えない濃ゆい画面の連発だったなあ。
まあいつものことですが。



あ、あと、おまけで小暮関連。

傘をとられたマイメロはどうやらフラットくんをアッシー君にすることにしたようですが、フラットくんの傘はどうやら

フラットくん+マイメロ+タルト+紅茶のポット

だと、途中まではがんばれるけどしばらくすると落っこちてしまうくらいの重量制限があるようでした。

一方、以前マリーランドに行った時には

フラットくん+小暮

だと、これまた途中まではがんばれるけどしばらくして落っこちてしまいました。

つまり、この2回の合計重量はほぼ同じくらいってことですよね。
つまり

フラットくん+マイメロ+タルト+紅茶のポット
=フラットくん+小暮


従って

小暮の体重≒マイメロ+タルト+紅茶のポット

ってことでOK?

どう考えても無理がある……マイメロが想像以上に重いのか?


今回はそんな所です。



全然関係ないのですが、最近「中3の終わり(一応シャッフルの終わりを想定している)に小暮が告白して歌ちゃんと付き合うことになり、高等部入学後のある日、小暮の家に歌ちゃんが遊びにくることになったのだけれど、その日は小暮家の家族は皆出掛けていて、いきなり二人っきりだよどうしようドキドキ!」な小暮を盛んに脳内妄想してウハウハしています。

思春期はいいねえ。

小暮が頭ん中で18禁妄想している様を妄想するのが楽しくてしかたありません。

思春期はいいねえ。

キモい人だと思われるといけないので、このへんでやめておきます。(手遅れだ)

柊×小暮とか…… 

こんにちは。なぎらんです。

本日のマイメロの感想、書けそうなので近いうちに書こうと思うのですが、とりあえず全然関係ない落書きをアップしておきます。

すいません。柊×小暮です。

人は、欲望に逆らえない可哀想な生き物なんだよ。

女性向きなので苦手な方はご注意下さい。エロくはないです(たぶん)。

続きを読む

小暮歌SS 

こんにちは。なぎらんです。

時間がないーゆうとったんですが、実は先日書いてしまったバレンタイン小暮歌SSがありまして…

アニメではバレンタイデーネタはスルーなんだと思って書いてしまったSSなのですが、抜目がないアニメマイメロは、ひょっとしたら今度の日曜にバレンタインデーネタを入れてくれやがるかもしれん。そうしたらこの捏造バレンタインSSはお倉入りにせにゃあかんくなってしまうので、せっかくなので出してしまうことにします。

健全ほのぼのらぶです。
以下に隠してます。
続きを読む

すんません… 

こんにちは。なぎらんです。

ちょっちプライベートに時間を取られてて、コメントとかメールとかのお返事滞っていてすみません。いずれかならずお返事しますが、ちょっち遅くなりそうです…す、すみません!(リンク集も編集してえ……)

コメントとか下さるみなさまにはいつも元気をいただいています……ありがとう……ありがとうございます!!(涙)

で、そんなんなので、次の日曜のマイメロ感想も見送るかもしれません。

こんなんですが、どうか、見捨てないでやっていただけるとイイナ……なんて……ガク。

マイメロ新シリーズの詳細がっっ!? 

こんにちは。なぎらんです。
緊急緊急!!
柚那加さんにマイメロ新シリーズに関する情報を頂いたのですが、それがあまりに突っ込まずにはいられない内容だったので、緊急でぶちまけさせて下さい。(柚那加さんありがとうございますv)

なお、新シリーズのあらすじは、現在のシリーズのラストのネタバレにつながってしまうので、新シリーズに関する語りは以下に隠しておきます。
続きを読む

マイメロ感想:作画が神だった 

こんにちは。なぎらんです。
今週もおねがいマイメロディ第46話「一発パンチできたらイイナ!」の感想いきます!


そりゃあ、まあ、アレだ。
確かに今週は、珍しくカオスじゃなかった。

むしろ、

マイメロなのにカオスじゃない

という、体を張った新しい形のギャグかと思ったくらいだ。
(例えて言うならギャラクシーエンジェルの、ごく稀に現れるギャグ一切無しの話みたいな感じだ。)

でも、カオスは無くとも、今回は感動があった。

泣いたよ私。

しかし、とりあえず今はそれは横に置いておこう。
今回激しく主張したいのは、そこじゃないんだ。

じゃあどこなのかと言うと、ずばりココ、だ。

作画が、神だった。
神レベルだった。
寸分の狂いも無かった。


そして……

小暮が死ぬ程可愛かった!!!!!!

今回の話は、冒頭から話の展開もさることながら、クルクル変わる小暮のあんな表情、こんな表情と、それらの

クオリティの高さに

激しく驚愕しておりました。

小暮のビジュアル面での潜在能力が余す所無く発揮されておりました。

正直、隙が無かった。

ありがとう!!今回作画担当の方(今、名前がわからん…)!!ありがとう!!ありがとう!!


それでは、内容に関する感想いきます。
まずは小暮関連から。

ちゅーのことを気にして、念入りに歯磨いてる小暮萌え。

(前回ちゅー後の反応が内股だったりしてやたら乙女だったのですが、今週は健全な男子中学生の反応だったのでひとまず安心です(笑)。)

柊に大事なモノを奪われた小暮萌え。

(犠牲にしたものは大きかった……)

夢野家を普通に訪ねる小暮萌え。

(もう、自宅訪問しても違和感ない位のポジションになっているのですね……!!どうでもいいけど今回、琴ちゃんの怪獣の着ぐるみがかなり萌え。アレ、歌ちゃんを励ますためにわざわざ着たのかと思ったけど、朝から夕方までずっと着てる所を見ると、どうやら私服っぽい。こ……琴ちゃん……!!)

歌ちゃんの自室に単身乗り込む小暮萌え!!

(歌ちゃんが落ち込んでる時じゃなかったらドキドキしてはげしくキョロキョロしたり匂いを嗅ぎまくったりしてたんじゃないかと思うのですが、さすがに今回はね……しかし、一介のクラスメイトからよくここまで昇格したもんだ小暮……私は嬉しいよ。)

この後に及んで髪を引っ張ったり弁当で気を引こうとする小暮萌え!!

(ギャグでやってるんじゃないんだよな……素なんだよな……こういうお子さまな小暮が私は好きだ……!!)

フラットくんの鉄槌を喰らう小暮萌え!!

フラットくんに説教される小暮萌え!!

(ああ……いいなあこういうフラ暮!!居間で座蒲団に座って、正面からフラットくんにあれこれ言われてる小暮に激しく萌えです。)

ていうか、フラットくん、男女の恋愛に関する事ではやたら知識が豊富で耳年増な事ゆってるけど、フラットの奴は実は

「証拠」の意味も分かんないようなお子さまなんだぞ!!(※第1話参照)

フラットくんにデートの極意を教えたというフラットくんのパパさんよ……

「デートの極意」より先に教えるべきことがあるだろう

と、私は激しくその教育方針に異義を唱えたい。


さて、続き。

フラットくんのアドバイス通り優しく肩を抱いて、歌ちゃんをなぐさめようとする小暮萌え!!

(今回、この辺りから……

赤面小暮祭り!!

照れ顔小暮のドアップ続きで、しかもその作画の可愛さが

ハンパじゃねえ!!

どれもこれも秀逸!!
もうアカン!お姉さんヤラレまくりだよ!!

なんだその犯罪的上目遣い!!!
「無理無理無理!!」激烈可愛いぞ畜生!!


んで、最後には、勇気をふりしぼって歌ちゃんの肩に手を掛けて「俺は笑ってるお前の方がす…」

ていうか私はそんな照れたお前が大好きだ!!

ああ照れ顔小暮萌え!!
赤面小暮萌え!!
なんなんだ今回の作画の可愛さ!!
まるっきり女の子じゃねえか!!

しかも小暮的には清水の舞台から飛び降りるレベルのこっぱずかしい台詞を!!

これは

健全な羞恥プレイだ!!

しかも小暮がのぞんでやってる所がイイ!!
やった!よく頑張った!お姉さんは嬉しい!!

そしていいところで邪魔が入るというオチもGOOD!

夢野パパはたぶん確信犯だ。


さて、話は後半に飛びます。

「飛び出す駆パーンチ!!」

い……一発パンチできたらイイナ!の一発パンチって、こ、これかよ!!こ、こここ小暮の頭突きかよ!!うわあ!!うわあ!!

スケボーに乗って柊に突っ込む小暮萌え!!

真菜ちんみたいにテクニックで押すことができないので(体格差と腕力の差のせいかな……)体全体で突っ込む通を選択した小暮

萌え。

ちなみに真菜ちんと小暮の役柄は、小暮の方が男の子であることを考えると、

どう考えても逆だろう

と思うのですが、こんな扱いを受ける小暮にやっぱりむしろ萌え。


今回、この柊との戦闘シーンはかなり見ごたえがありました。真菜ちんが格好いいのなんのって!!!しかも繰り返しますけど、作画のクオリティがもう高い高い!!小暮が可愛いのと同じ位、柊も格好よかった!!いや、本当によかった!!

そして、

「ちょっと待ちなさいよ!」

ついにキレた歌ちゃんが激しく爽快♪♪
こんな歌ちゃん、大好きだ!!


んで、絶交のこともちゃんと謝ってもらえて、小暮的には大団円でしたね今回。最後の屈託の無い小暮を見ていたら、私もホクホクな気分になれました。

小暮が嬉しいと私も嬉しいんだな。

って、自分結局

白山と同じか……。


こんな所でしょうか。

あと、マイメロがマスコット作ったり、歌ちゃんがそれを見て感動して泣きだす所とかで、不覚にも涙いたしました、私。作画も秀逸だったけど、お話もほんと、泣けましたよ、今回は。

たまにはこんな回もあってもいいんじゃないかな、って感じですね。

んで、くどいですけど、作画は今回本当に



でした!!


今回はこんな所であります。

コメント&拍手のお返事滞っていて本当にすみません。近い内にお返事します……!!

柊×小暮SS 

こんにちは。なぎらんです。

な……なにやら勢いで柊小暮のSSができてしまったので、下に隠しておきます。

来週の展開は真菜ちんが柊に御礼参りに行く展開のようだけど、もしそれが小暮だったら!?という設定です。

拍手やコメントありがとうございます。お返事、もう少しお待ちください。アンタこんなもん書いとるから時間なくなるんだよ……(泣)
続きを読む

FC2のトラックバック制限 

こんにちは。なぎらんです。取り急ぎご連絡。

FC2ブログが2/6より言及リンク無しのトラックバックを制限できるようにしたそうで、デフォルト設定ではこれがONになっておりました。

当ブログをふくめてFC2ブログにトラックバックが送れなかったなんてことがあったら、たぶんそのせいでしょう。今日、この設定をOFFにしました。

私は、基本的には同ネタに関する記事からのトラックバックだったらカモーンという立場です。でも言及リンクも貼ってあったら、単に同ネタだからというだけではなく、記事を選んでトラックバックを送っていただけたという感じがして、やっぱり嬉しいですね。なので自分が送る時は極力言及リンクを貼るようにしています。(とは言ってもまだあまり送ったことないのですけれど。)

そんな訳でよろしくお願いいたします。

こっ…小暮ソング!!!!(違) 

こんにちは。なぎらんです。

少し前から、当ブログでいまどき流行りのアフィリエイトというのをやらせていただいております。ブログなどで商品を紹介して小銭を稼ぐというアレです。

ブログにはったリンクから飛んで何か購入した方がいると、どんな商品を購入されたのかが履歴で分かるのですが、今日この履歴を見ていた所、以下のこれを購入した方がいらっしゃったもよう。

アニメ『ぴたテン』EDテーマ「ちいさなまほう」
樋口湖太郎(沢城みゆき)


うひゃあっ!こ、これは……
これをこのブログから飛んだ方が購入されたってことは……
す、すみません……

い…意図がモロ分かりでありますっ!(笑)

い、いや、違うかもしれんじゃないかっ!純粋に沢城みゆき氏のファンの方なのかもしれんじゃないかっ!湖太郎くんが好きなのかもしれんじゃないかっ!ぴたてんが好きなのかもしれんじゃないかっ!!


…………で。


私も買った。

Amazonのマーケットプレイスで。

ああそうさ湖太郎くんソングを小暮ソングに脳内変換して萌えようとか思ってるさ!小暮の声だと思い込んで萌え萌えしようとか思ってるさ!いいじゃん別に悪いかよ!!!(逆ギレ)


思わぬ伏兵に速攻で撃沈されたなぎらんでありました。

ちなみに「ぴたてん」も結構好きで(特に原作が)見てました。湖太郎くんも可愛かったですが、個人的にはテンちゃんが萌えでした。完全無欠の優等生なのに密かに湖太郎くんへの嫉妬心を抱いている所が萌えでありました。

以下、拍手のお返事です。
続きを読む

ちゅー直後の小暮 

ちゅー直後の小暮だと思って下さい。
あんまし嫌そうじゃないな……(汗)
小暮体操服

無駄に腹チラです。
いやあ赤面する小暮は本当によいですね。

コメント&拍手どうもありがとうございます。お返事はもう少しお待ち下さい。すみませぬ。

マイメロ感想:スキトキメトキス☆☆☆ 

こんにちは。なぎらんです。
今週もおねがいマイメロディ第45話「キスできたらイイナ2!」感想いきます。


まさか柊とキスするのが
小暮だなんて
夢にも思いませんでした。

いや、正直言うと、ネタ的に

「歌ちゃんへのキスを阻止しようとして小暮が柊と……なんてねっ。テヘッ♪」

などと考えていなかったこともない訳ではなかったのですが、まさか……

それを公式でやるか普通!!?

もう…もう、もう……

大好きだ
アニメマイメロ。


しかも、小暮の後ろからのアングルで柊と顔重なってるシーンだけでも

柊と小暮がちゅーしちゃった

ってことは十分分かりそうなもんなのに、
しっかりと、しかもドアップで、

唇重なってるシーンまで見せるってのは
一体どゆことですか!?


アニメマイメロ……日曜の朝っぱらだというのに……!!
お子さま向けアニメ(のハズ)のくせに……!!
もう…もう…

愛してる。

たまりません。
一体なにがしたいんだアニメマイメロ!!
柊に小暮の初ちゅー奪わせてどうする気なんだ!!

ダーク柊×小暮にでもしろと
言うんか!!

やってやろうじゃないか!!(コラ)



……と、まあ、今回はこのシーンのインパクトが強すぎて、まあ、そんな感じでした。

えーと、そ、それでは、その他のシーンについてもコメントしてみます。


正直今回、柊小暮のちゅー以外も突っ込み所&萌え所満載で、お姉さん30分間ヤラれっぱなしでしたヨ。順に叫んでいきます。

体操着小暮萌え!!生着替え萌え!!

(バカヤロウ!!小暮の腹を映せ!映せったら!!んでもってマイメロはなんでナチュラルに男子中学生の生着替えを見ているのですか!?替われ私と替われ替わって小暮の腹を小暮の下着を見(以下検閲により削除))

マイメロに同情される小暮萌え!!

(マイメロは小暮が歌ちゃんのこと好きって知ってたんですね。てっきり気付いていないものかと……マイメロに可哀想っていわれてる事自体がなんか妙に可哀想だったのですが(笑))

「そんなに嫌か!?俺と踊るのが…」

ごめん、私的に今回一番の萌えシーン。萌えセリフ。
いつも適当にごまかしてばかりの小暮がついに
攻めに転じた
そんな気がしたセリフでした。
ていうか、いい加減、気持ちが押さえられなくなって的な所がイイ!!よかった!!

黒魔法で無理矢理踊らされていたのだけれど、小暮的には困惑半分

でも嬉しさも半分

だったんだろうな。

半分嬉しい小暮とひたすら嫌がる歌ちゃんの温度差がイイ。そしてその温度差を感じて苛立ってる小暮がまたイイ。

イイ!!

そして強気に出られてハッとしてた歌ちゃんもイイ。よかった。
よい徴候です。今はまだ柊のことで頭一杯の歌ちゃんだけど、この調子で頑張れ小暮、頑張れ!!


あ、では叫びの続きです。

魔法が解けた後で歌ちゃんとつないでた手を一人でニギニギしてる小暮萌え!!

(ここ最高にエロカワイイ!!なんだあの微妙な表情!!目つきがエロい!!ギャー)

そして、柊とのちゅー後、

「俺も大ショックなんですけど…」な小暮萌え(笑)

(小暮の初ちゅーが初ちゅーが初ちゅーが……………って、もちろん初だよね?口押さえてる仕草がかわええ……)


先週の予告があんなんだったので、ある程度いろいろなんかすごいのくるんだろうなーとは思っていたのですが、やっぱりいざ来てみると

いやあ萌えるのなんのって

さすがアニメマイメロっつーかさすが小暮っつーかとにかく

万歳!!

という訳で私的には今回の小暮関係のキーワードは

体操着。
「そんなに嫌か!?俺と踊るのが…」。


そして

柊とのファーストキス。

の3つということで、よろしくおねがいします。(なにがだ)

あああ、これ書いてる最中もなんだかドキドキしております。だ…、だめだ…ドキがムネムネする……萌えが萌え萌えする……


さて、あとはそれ以外の点について。

ノダさんまさか再登場するとは。張った伏線はことごとく回収するアニメマイメロ。さすがです。美紀ちんもはやくいい人みつかるといいね……

それから、

白山の奴がまたやったよ。

キモさ炸裂。ごめん最高。ていうか白山のセミヌード出すなら小暮も脱がさんかい。

あと、クロミロボ VS マイメロボ。もやはオリジナルがサンリオのキャラクターだなんて思えない程、滑稽すぎる……。


そんな所かな。

次回も小暮がたくさん出そうな感じでしたね。作画も可愛かったし。
歌ちゃんを傷つけた柊に真菜ちんがパンチをお見舞いしに行く話か?勝負服(?)の真菜ちんがとても格好よかったです。

あとフラットくんに足蹴りされてる小暮のシーンとか(笑)。

「バカヤロー!!いつまで駆はそんなうじうじしてるんだーーーー!!」

みたいな、そんなフラット君的恋愛指南なんじゃないかと勝手に予想。
楽しみです。


今回は、こんな所であります。
ああやっぱりまだドキがムネムネするよう……

!!!!!!!!!!!! 

!!!!!!!

アニメマイメロを……だれか……なんとか…し…れ……

ちょっと、おちついてから、かんそう、かき ま  す 

デスノ10巻感想 

こんにちは。なぎらんです。

と、とりあえず!!
デスノ10巻について簡潔に叫ばせれっ!!


デスノ10巻表紙に

天使と女神が降臨。

俺にはそう見えたよいやマジで本気でうあああなにこの神々しい二人!え?ニアメロ?天使ちゃんと女神樣じゃないの?だってこんなに可愛い銀髪ちゃんと金髪美人さんじゃな(以下略)

お話の展開からして、たぶん表紙は照るんか、照るんと月だろうなーと予想していたので、激しく嬉しい裏切りでした。

ちょっと、もう、どう言葉を尽くしても言い表せない位の感銘を受けました、あの表紙。

ニアたん童顔ちっくでちょー可愛いし、メロたんはちょー美人さんでさ!!ダークな色の口紅(だよね?)がまた艶な感じでさあ。

ありがとう小畑画伯!コミックス表紙絵はなんでいつもこんなに素敵なんだ!!ありがとう!!

本編の方も照るん始動でやっぱり面白いですね。照るんと月の携帯での会話がやっぱり最高です。照るんの絶対服従っぷりが楽しい。次の巻こそは照るんが表紙でしょうか?期待してますですよ!!


ところで、激しく個人趣味なネタですけど、私の中で今、「東京事変」でニアソングが大ブレイク!!ブレイク中!次の3曲がニアソングに聞こえて仕方ありません。東京事変そのものが大好きなんですけど、それに加えて萌えています。

母国情緒
page.76「挨拶」のイメージ(笑)。可愛い子ぶった曲調とけなげにメロを慕っていそうな感じがニアメロ。あと、「誰かが勝てば誰かが負ける」とかね。

スーパースター
ニア→Lのせつない想いソング(笑)。ワイミーズハウスに居た頃の、遠くにいるLを慕って想いをつのらせるニアって感じです。ニアにとってのスーパースターだよね、Lは。

手紙
メロがワイミーズハウスを出ていった直後のニアの心境みたいな。決心がどうこうって所がメロっぽい。そして遠くから想い続けてるニアたんみたいなのもイイ。

全面的にキャラ萌えで語ってしまってますけど、「東京事変」いいです最高です。曲がどれも面白い。1stアルバムでは「遭難」、先日発売した2ndアルバムでは「ブラックアウト」が大好きです。


いつになく頭の悪い文章ですみません。
って、ひょっとしていつもですか?(泣)

拍手お返事とか 

こんにちは。なぎらんです。

第1シーズンの結末を目前に控えて、マイメロ最終回に関する予想がヒートアップしている熱気がなにやらあちこちから伝わってくるような気がします。てんちょさんのこちらの記事とか。も、盛り上がっていますね!!

ちなみに上記の記事で、サンリオはマイメロのヤバさ承認済みとありますが、私も激しく同意です。むしろ、来る少子化に向けて大きいお友達という購買層の開拓に、会社ぐるみで積極的に取り組んでいると思うのですが、どうでしょうか。実際、アニメがこんなんじゃなかったら大きなお兄さんがサンリオショップにクロミちゃんのぬいぐるみを買いに走ることなど無かったと思うのです。

と、そういう訳ですから、ここらで大きいおねいさん向けに、そろそろ

小暮のキャラソン
出してみたらどうかな?


そう、こんな感じで。


「おねがいマイメロディ」キャラクターソングシングル その4 [Maxi]
小暮駆(沢城みゆき)/フラット(三浦香)

<曲目リスト>
1.言えないI LOVE YOU
2.僕はLUCKY☆MOUSE
3.メッセージトラック(小暮駆)
4.メッセージトラック(フラット)



しれっと曲目捏造してます。すみません。
小暮のメッセージトラックだなんて、舐め回す程聞きまくりてえェェェェ。


以下、拍手のお返事です。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。