スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小暮にネコ耳がついたらイイナ! 

せっかく今日はハロウィンなので、それっぽい小暮を描いてみました。
小暮ハロウィン

「駆!!もっともっとたくさん、お菓子をもらいに行こうよ!」
「いいけど……ったく、なんだよこの衣装!」
「僕がネズミで駆がネコ。ばっちりな組み合わせだろ!?」
「俺はもっと格好いいのが良かったのに……」

ドラキュラのコスプレをさせてちょっぴり小悪魔な小暮を描こうと思っていたのに、気がついたらネコ耳がついてました。おかしいなあ。そういう訳でネコ耳ドラキュラに訂正。


私信ですが、Rなるな様。某バトン、どうもありがとうございました!!やた!もらっちゃったよ○ロバトン!気張って答えるぜエ○バトン!!
スポンサーサイト

マイメロ感想:塩塩塩塩…… 

こんにちは。なぎらんです。
今週もマイメロ感想いきます!

今週はなんと言っても、耳をひっぱられて倒れたマイメロが

シオシオゆってんのが

気になって仕方ありませんでした。


なんなんだ「シオシオシオ……」って一体!!!
シワシワの間違いか!?
ああそれにしても相変わらず顔がギコ猫になってるマイメロに激しくウケましたですよ。ああいうマイメロが私はたまらなく好きです。


さて、今回もいくつか感想を述べてみたいと思います。

(その1)いよいよフラット君→マイメロなんじゃないかと思えてきた。

冒頭のテレビゲームのシーンでのマイメロのぶりっこがものすごかった訳で、まあそれは別にどうでもよいのですが(いいんか)、今回はフラット君がいろいろとマイメロに尽くしまくっていたりして、ああこれはいよいよフラット君はやっぱりマイメロラブなのかなあと私は思ったのでありました。

気絶したマイメロをずっとうちわであおいであげてたりとか、「デートする?」とか言われてものすごい動揺してたりとか(なにげにマイメロは悪女なのかもしれないとも思った)、メロディーマークを貼るものが無ければ自ら壁に突進してマイメロの道具になるという始末。

なんでここまでできるんだ。
すごい。すごいよフラット君。
ちょっと感動した。

でもきっとマイメロはお友達としか思ってないんだろうなあ。というか、マリーランドキャラ同士のカップリングに関して語るというのは正直どうなんだろうか自分。コウノトリやキャベツ畑の世界観に、不必要なリアリティを持ち込んでいるような気がして、「フラット君→マイメロ考察」するのって実はちょびっと微妙です。

あ、でも、マイメロママとか、妙に現実的な発言、したりするからなあ……
恋愛でドロドロしちゃったりするのが、マリーランドの住人の本当の姿かもしれない。(うーん……)

……そういう訳で、まあ、あまり深くは考えずに、とりあえず、けなげなフラット君を密かに応援したいなあと思います。(マイメロママという強固な障壁あるけどな。)

……でも、フラット君って、結構、女ったらしだよな(ぼそり)。


(その2)いよいよ柊→歌なんじゃないかと思えてきた。

レストランでのシーンで、歌ちゃん回想する柊。なんなんですかねあのシーン。気になり出してるとかそういうことなんですかね。一体どういうことなんですかね。気になります。


(その3)相変わらず小暮→歌だなあと思った。

撃沈したマイメロ&フラットコンビを偶然発見した小暮。(先週といい、よく偶然通りかかるなあ小暮。)そしてマイメロ&フラットを抱えて走る途中でさらに歌&柊コンビも偶然発見。(偶然多いなあ。)

歌ちゃんにマイメロを渡す瞬間、なにげに

柊に視線で宣戦布告してるっぽい

小暮萌え。


なんか一瞬、小暮と柊、視線合わせてたよね!?たよね!?

「その気も無いのにデートとか誘いやがって。今に見てろー!!」
「ふっ。君みたいなちっこいのが、僕にかなう訳ないだろう」

みたいな意志の疎通があったらいいなあとか思いました。


……まあ、実際には小暮→柊は

「なんだこいつぬけぬけと夢野とデートとかしやがって……」

で、一方、柊→小暮は

「ああ、そういえば、このなんかちっこいの、いたな」
または
「クロミたちは今回はうまくやったようだなフフ」

みたいな火花もなんも飛び散ってないというか、小暮がハナっから相手にされてない状況だっただろうなあとは思うのですけどね。

前の項目で言っていた柊→歌ってな展開に今後なり得るのかしら。
どうすんのかな小暮。正面衝突すんのかな、柊&小暮。

いろいろ気になる今日このごろです。


今回はこんな所かな。

新ビックリマンファンとして 

こんにちは。なぎらんです。

新ビックリマンファンとしては、くどいようだが、もう一度やっておかねばならぬ。

YAHOO!で

新ビックリマン特集してます!


見られるのは10/31までです!
まだの方はお急ぎ下さい!
OP、EDの映像が見られます!ダウンロードできます!
いろいろ突っ込み甲斐のある人物相関図とかもあります!(笑)

昨日、久しぶりに「聖ジュエルを探せ!」を聴いたのですが、やっぱりこの曲はよいです。このドキドキ感。感動と興奮。ワッPズのマルコ、オズ、コッキーのケンカばっかりだけどしっかりと繋がっている、あのごちゃごちゃした関係が歌によく現れていて、本当、新ビが大好きじゃーという気持ちが呼び起こされます。

DVDが待ち遠しいです。


ところで全く関係ないのですが、今日、某Rなるな樣のブログを拝見したら、数日前にエロバトンなどという不埒なものをいただいたと語っていらっしゃいました。なんて不埒なバトンだ!エロだよエロ!そんなバトンがあっていいのか!!そんなバトンに回答されるのですかRなるな樣!!とっても楽しみです!!

……いや、回して欲しいだなんて、そんな、そ、そんなことあるわけないじゃないですか(汗)。やだなあもう。(なんだお前)


■26日に拍手でメッセージ下さった方
「小暮くんかわいい…」
3つ入っていたのですが、同じ方ですよね?マイメロとデスノ両方お好きとは!いいですよね両方ともvv同士とは嬉しいです!!これからも頑張ります!!どうもありがとうございました。

小暮の陸上部ユニフォーム姿はエロい 

小暮陸上部ユニフォーム装備。

小暮の陸上部ユニフォーム姿はエロいと思う人は手を挙げて下さい。

ハイ。
小暮3

身体にぴっちりなデザインとか肩のラインとかとてもいい感じです、陸上部小暮。

OPに出てくる小暮はいつもいつもちょっと可愛いすぎるんじゃねえかってーくらい可愛いのですが。毎回生ツバごっくんです。なんとかしてください。

いろいろコメントするつもりだったのですが、遅くなってしまったので今日はおやすみなさい。

マイメロ感想:こう来たか変化球…… 

こんにちは。なぎらんです。ラララ。
今週もマイメロ感想いきます!ドミソ。

前回放送時、予告にて

ショタ柊の登場を

激しく期待させてくれた


おねがいマイメロディ。

バカやろう!!
例え柊が子供の姿になったとしても、

今のままの小暮の方が

1000倍可愛いわ!!


と異様な対抗意識を燃やして視聴しました、今回。

……

……

……

ゴメン……

子供柊……

正直、可愛かった。

そりゃ、永代橋先生も夢中になるよ……あんだけ可愛いかったらさあ……。
柊とは思えないあの無垢な笑顔といい素直さといい……。キュン。
(全部、永代橋先生の回想シーンだったけどね。)
一体なにがあったらあんな素直でいいこちゃんなびしょうねんが

「イケメンビーム!!」(※黒盤参照)

とか叫びやがるような自信過剰露出過剰なあんちゃんになっちまうんだ……。
(こんなん言ってますが、ちゃんと普通に好きです、柊。)

時の流れとは無情なものですね。


今回は、永代橋先生と柊のシーンがいろいろお気に入りです。

いや別に

永代橋先生×柊

とかじゃなくて!!


(でもちょびっと実はいいかもvとか思った。)

すれ違う師弟愛とか好きです。特にね、永代橋先生がメロメロに甘やかしてるって訳じゃなくて、ちゃんと飴と鞭を使い分けていそうな所が萌えでした。(やっぱり萌えなのか。)結局、最後には柊、ちゃっかり永代橋先生に操縦されてたし。上手いなあ永代橋先生と思ったです。そして柊は大人ぶってるけど、まだまだだよな。ニヤリ。


所で今回、サブタイトル「子供にもどったらイイナ!」はモロ直球で「柊が子供に戻る」という展開を期待させるものでありましたが、まさか、

以外が

子供に戻る


展開だとは、夢にも思いませんでした。
さすがアニメマイメロ。デフォルトで変化球な展開です。


ところで小暮スキー的に激しく突っ込みたい所が今回あります。

今回は、歌ちゃん、美樹ちん、真菜ちん、奏姉と、レギュラーキャラがことごとく子供に戻ってしまうという展開。そしてそんな姿を見て、お姉さんって実は大変なんだな、と思い知る琴ちゃん。

小暮はなんで

子供に戻らへんねん。


ショタ小暮を見せれーー!!幼稚園児の小暮を私は激しく所望する!!


………と思ったのですが、ふと子供小暮を想像してみた所、たぶん、小暮の奴は……

子供に戻っても

今とあんまし変わらん


のじゃないかと思った。

皆さん御存じの通り、信じられないくらいの童顔(なんだその表現は)なので子供に戻ったとしても見た目はほとんど変化なさそう。

そして性格も、子供に戻ったらきっと小暮のことだから歌ちゃんの髪をひっぱったりとかしていじめるんだろうけど、

それ、今でもやってる。

……そんな訳で小暮に限っては、子供に戻ってもほとんど変化が無さそうなんじゃねえかなあと私は思った。そして脚本の方もそう思ったから小暮は子供にしなかったんじゃなかろうか、と思った。

子供に戻してもらえない小暮萌え。

結局のところむしろ萌えでしたハイ。


さて、最後に今回の小暮チェック。
前回のお話でついに歌ちゃんへの恋心を自覚した小暮。そうなると、歌ちゃんに対する態度も微妙に変わってくるのかなあ?といろいろ期待していた私なのですが、不器用なアホエロガキ小暮は恋心を自覚してもなお「あのまま育ってりゃなー」と

歌ちゃんに対する言動に

変化なし。


こ……小暮……
ぶ……不器用すぎる……………

萌え。

でも、歌ちゃんに文句言われたあと、そんなつもりじゃなかったのにーみたいな表情してる辺りは少し進歩なのでしょうか。

更に萌え。

まあいい。今後もますます小暮の不器用っぷりを激しく観察していきたいと思いました。ちなみにこの会話がされている時のフラットくんの表情が良すぎです。


今回はそんな所であります。

取り急ぎ3 

いろいろ書いたり描いたりしたいのだけどとりあえず落書き小暮をアップしておきます。もうすぐ冬です。
小暮2


とある所の情報によると、「おねがいマイメロディ」、好評につき放送1年延長決定したらしい。それって、再来年の3月まで放送するってことだよね?うーん、最近のアニメにしちゃあ長いなあ。とりあえず嬉しい。でも、歌と柊と小暮の三角関係、今の感じだと来年の3月あたりで決着がつきそうなスケジュールでお話が進んでいたように思えるんだけど、そこんとこはどうなるのかな?再来年まで持ち越しかな?小暮のいらいらじれじれ片思いがまだまだ見られるのなら嬉しいけれど、早くなんとかしちゃりたい気もする。

といいますか、小暮にやられてDVDを買いはじめてしまった私は、このあと2年分のDVDを買い続けなければならんのか……と思うと軽く鬱になります。BOX出るの待てばよかったかな……。見極めが難しいところだよな。

取り急ぎその2 

こんにちは。なぎらんです。

いろいろ語りたいことがたまっているのですが、今週はちといろいろやらねばならぬことがあるのでこらえております。

そいえば。

マイメロDVD1,2,3巻と

白盤&黒盤を一挙に

Amazonで大人買いしちった。テヘv


だ…だって、仕方なかったんだ!!この前確認したら、1巻は残りの在庫1点、2巻は3点とか書いてあったんだ!!

今日また見たら

書いてなかったので、

あっさり再入荷されたっぽいけど!!


いいもん。もいちど1話から小暮をチェックしまくってやるから。ふんだ。


ところで、Yahoo!トップに現れていた新ビックリマン特集へのリンクがもう消えてしまったので、くどいですが再びリンクを貼っておきます。

Yahoo!新ビックリマン特集


■本館フォームお返事
10/17 匿名の方
ヤフー特集への突っ込み、まことにいろいろ同感であります!!一体どこから湧いて出てきたんですかねメディナディ姉妹説。あと、おっしゃるようにウォーリア樣についても、笑うしかないですよね。あの文章書いた方は旧BMのヤマトが成長した姿だとでも思ったんですかね?あんまりいろいろ違っていたので、逆にいろいろ面白かったです(笑)。それと、配信されてたOP映像については私も曼聖羅編の方が良かったのにーと思いました。大ポリニアの渦の映像ではちとつまらんですよね…。発売を機に再び新BMが盛り上がるのを私も楽しみにしていますvオズセレ&コキボルもまたチェックしなおしたいと思っています。新BMへの情熱を感じるメッセージをどうもありがとうございましたv

取り急ぎいろいろお礼 

こんにちは。なぎらんです。
ちょいと時間がないので取り急ぎいろいろお礼をば。

「小暮」関係のキーワード検索でアクセス数がなんか異常に増えてる!(気がする)ありがとうございます!
(もともとかなりしょぼいのでなんかあると顕著です)
アクセス増加もうれしいですが。それ以上に小暮人気の高さをうかがい知れてウキウキしています。ビバ小暮!!

拍手設置したの実ははじめてだったのですが、ちらほらと押していただけて嬉しいです。あとついでに一言送って下さった方、どうもありがとうございました!

それから、本館フォームから新ビに関するコメント下さったお方。お返事のちほどいたしますが、とり急ぎ、どうもありがとうございました!Yahoo!のリンクもう消えちまいましたですよ!早すぎじゃ!!

マイメロ感想:こ、こここ小暮が小暮がこぐれがこぐ(落ち着け) 

こ、こここ、こんにちは。なぎらんです。
い、いつものようにマイメロ感想といきたいのですが、こ、こここ今週はその……

ここ、こここここぐこぐこぐ

こここぐぐ小暮が小暮が小暮が小暮が小暮が!!!!!!


ちょ、ちょっと、平常心で感想駆、いや、書ける自信が全く無いので大変おかしいことになりそうなのですが、生暖かく見守っていただけると嬉しいです。


さて、先週、次回予告を見て「もしや次は小暮メインかしらん。やったぜうへへ」とかほくそ笑んでいた私なのですが、マイメロアニメスタッフに、私はとてもとても

金一封送りたい気分です。

い、いや、やっぱりだめだ。そんなんじゃこの感動を伝え切れねえ!!

……そのくらい、今回の話は

素晴らしく史上最強に

小暮駆萌え!!!!


でした。

ありがとうアニメスタッフ!もう、まさかここまで素晴らしい一話を作ってくれるなんて、予想してなかったよ!もう私一生付いていくよ!!ありがとう!ありがとうーーーー!!!


それでは順に萌えていきましょう。

まずはOP後の提供絵。

ぐはあっっっっ!!!

吐血ものの小暮のラブリイイラストにノックアウトでした。
なんてことしやがるアニメ。提供絵に小暮だと!?やっぱり今回は小暮話なのか!?い、いやそれにしてもこの提供絵の可愛さはなんなのさ!!服めっちゃセンスいいし!!ちくしょう!!


さて、そして本編。

もう、畳み掛けるように小暮→歌、小暮→歌、小暮→歌のオンパレード!
小暮スキーにはもう嬉しいやら可愛いやら萌えるやらで生きた心地がしませんでした。

突っ込みと共にダイジェストでお届けいたしましょう。

歌ちゃんの交換日記を

盗み見る小暮萌え!!


(絶対こいつ影で熟読したぞ一字一句覚えてるぞこんちきしょう!)

イキナリ女子に

「夢野のこと好きでしょー?」と

核心をつかれぶったおれる小暮萌え!!


(知らないのは本人だけです。)

「俺の理想はボンキュッボン」とか

抜かしてやがるエロガキ小暮萌え!!


(所詮は頭ン中エロいことで一杯の中坊だよ小暮でも萌え)

宮前さんにウインクされて

ドッキンな小暮萌え!!


(小暮ってすごい頻度で赤くなるよね)

「小暮くんって、しゃべらないと可愛いよね」

(オーイエーー激しく同意!!!!でもしゃべってても可愛いYO!!!!)

宮前さんとデートすることになったゾ!と

歌ちゃんにアピールする小暮萌え!!


(「痛いな」「見てらんない」←プッ)

「駆くんって不器用なの?」

byマイメロ


(マイメロママが今回すごいシュールに核心ついてます)

宮前さんとのデートの夢見る

小暮萌え!!


(浜辺で追いかけっこってベタすぎだろ、てゆーか小暮的デートのイメージってこんなんかよ!!お……お子さま……激しく萌え)

でも夢の中で捕まえたら

歌ちゃんだった。


(深層心理とは恐ろしいものです)

さて、翌日、小暮のデートの出歯亀しに行くマイメロ&フラットくん。

「フラットくんはボーイフレンドにはいいけど、

本気になっちゃダメよ」

byマイメロママ


(ごめん今回最高の一言↑。フラットくんのどこがいかんのですかママ!!!?こんなにマイメロに尽くしてるのに……!!(涙))

宮前さんを歌ちゃんが話していた

駅前のアイス屋さんに連れていく小暮萌え!!


(こいつは……きっといつも歌ちゃんの会話、盗み聞いてるんだろうな……エロいよ小暮……)

「(やっぱ美人といるとサイコー!)」

羨ましがられて優越感に浸る小暮萌え!!


(アホだコイツ!!!でも可愛い……結局歌ちゃんのこと思い出してるし。)

歌ちゃんの悪口を言われて

気分を悪くする小暮萌え!!


(なんでほんとこの子自分で歌ちゃん好きだって気がつかないんですか!?)

……そしてデートは終了。自尊心を傷つけられた宮前さんは見事、クロミちゃんのターゲットになってしまうのでした。

ふー、ここでひとまず小休止。

ここまでですとね、宮前さんに言い寄られていい気になってる小暮がもう大変に萌えです。宮前さん的には、小暮が可愛いのはもちろんだが、それよりもきっと小暮が歌ちゃんに気がありそうなのが気に食わなかったっぽいっすよね。そして宮前さんからのアプローチを間に受けて歌ちゃんにアピールしまくる小暮。ここらへんのアホっぷりも最高です。

あ、そういえば、デートの内容は恐ろしく健全だったな……。


それでは、ダイジェスト感想を続けます。

朝登校したら歌ちゃんが男になってて

いきなり殴られる小暮萌え!!


(小暮ってよく吹っ飛ぶよね。)

制服ズボンの真菜ちんが

めたくそに格好いいゾ!!


(そしてポエむ美樹ちんはなんか宝塚の男役っぽかった。)

でも男版歌ちゃんはもっと漢だった!!

(「俺が囮になる!」かっこえー!!)

俺が囮になる!と飛び出して

ハートの鎖で縛られる小暮萌え。


(縛られる小暮ハアハア(違)。女の恨みって恐いのう……)

「俺はお前を見捨てる気なんてねえよ」

(なんでこんな萌えなシチュエーションと台詞なのになんで男なんですか歌ちゃん……)

そして……

宮前さんのヤバイ矢が打たれた瞬間、

自力で鎖をぶっちぎって歌ちゃんを庇う小暮!!!


「ふざけんな!好きな奴くらい自分で決める!」

ギャーーーーーーー!!!

……激しい。激しいです。
かっこういいよ小暮。やったよ小暮。最高だよ小暮。
思えば、幽霊騒ぎの時も一度歌ちゃんを守っている小暮。やる時はやるよ小暮。
愛の力ってすごいなあ。
「好きな奴くらい自分で決める!」おうよ決めてくれ!てゆうか君以外はみんな君が好きな奴が誰だか知っているよ!!


さて、そしてなんと小暮歌ドラマチック展開の裏で、白山によって救出されたマイメロ。お手柄なんだが微妙に複雑な思いがしたのは私だけではないハズだ……。

そして、そして、今回はフラットくんが

大変おかしいことになった。

なんですかあのキャラは。

「男の子ってのはな、それぞれ自分の心に、

自分だけのマドンナがいるってもんよ

オルゴワー(最後何ゆってるか不明)」


いや、面白かったんですけどね。



そしてカメコ少年山本くんの告白によって事態は落ち着くのでありました。


んでもってエピローグ。

「やっぱり俺、女の夢野の方が好きだな……」

無意識につぶやく小暮。(フォオオオオオオオ!!!!!!)

「好き……?」

自問する小暮。(ブルァアアアアアアアアアアア!!!!!)←壊れてきた

それを聞いた真菜ちんとフラットくんが詰め寄る。

「ダメ!もっとちゃんと言って!」
「俺は……夢野が……好きだ」

照れた横顔が真っ赤んなった顔が絞り出すような恥ずかしげな声が

グオオオオおおおうあアアああああありゃあああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!

生キテテ、ヨカッタ、デス。
スゴイ、萌エヲ、アリガトウ、ゴザイマス。

……

…………

………………


感無量です。


全編通してこれでもかこれでもかという萌えの連続だったのですが、もう、最後の小暮の、歌ちゃんへの恋心を自覚する一言が、なにがなんだかもう、萌えの臨界点を通り越して、ちょっとなんて言っていいかわかんねえ。

すごい萌えでした。
とにかくすごい萌えでした。
小暮が萌えでした。
駆が萌えでした。
小暮駆が萌えでした。
小暮歌が大変萌えでした。

冒頭でも書きましたが、今回、本当に、こんな素晴らしく萌えな話になるとは想像もつきませんでした。マイメロアニメスタッフ、万歳!!マジありがとう!!

そんな訳でついに歌ちゃんが好きだと自覚したアホエロガキ小暮(愛です)。
今後、どういう行動にでるのか、

非常に楽しみです。

これからも、アホでエロでガキで、でも

恐ろしく萌えな小暮を

私は激しく応援してゆきたいと思います。


以上、今週のマイメロ感想でした。
長くなりましたが、ここまでおつきあい下さり、どうもありがとうございました。


ところで、アクセス解析によると、今日、マイメロ放送時間以後の、「小暮」関係のキーワード検索でこのブログにたどりついてくださった方がたくさんいる模様。どうもありがとうございます。やっぱり今日ので小暮に萌えた人がたくさんいるんだね!!萌えだよね!!小暮、すごい萌えだよね!!

あまりに萌えたので描いてみた。

小暮1

私、今なら「照れて赤くなった小暮」をおかずにごはん10杯食える自信あります。

てゆうかもうごはんいらねえ。

おかずだけで生きれる。


そんな気分です。

ちなみに、拍手のお礼絵もやっと描きました。
こっちも小暮です。
よろしければ見てやって下さいませ……。


今週はずっと脳内小暮祭り状態の予感。

新ビックリマン特集Yahoo!トップにリンクキター!! 

なぎらんです!!
さきほど、Kろりん樣のブログで知った、もうすごいすごい!すごいニュース!

Yahoo!のTOPページに

新ビックリマン特集へのリンクが!!!


うおおおおおおお!!!

みんな見てくれい!!

で、急いでこれ書いてるのでまだこれからじっくりみるのだが、人物相関図について突っ込ませて下さい。

ナディア樣とメディア樣は

姉妹じゃありませんから!!


あと、

メディア樣は

ブラックゼウスを復活させてませんから!!


特に前者!!!そこ、激しく重要なトコだから!!
お話変わっちゃうから!!
姉妹喧嘩の話になっちゃうから!!

……うるさいオタクでごめんなさい。
でも嬉しい。マジ嬉しいのです。
ありがとうYahoo!!!!!!!


追記:通っているBM関連のサイト樣をいくつか覗いてみたのだが、メディナディの関係について突っ込んでる方が誰もいねえので不安になってきた。(小心者)

姉妹じゃないよね!?

まさか実は私の知らない裏事実とかだったら、こんなすごい事実知らんかったなんて情けなさすぎるので腹かっさばく覚悟ですよあたしゃ。

今月のハガレンはロイアイ的に萌え。 

こんにちは。最近、イギリスのウィンチェスター、ワイミーズハウスに郷愁を感じるようになってしまったなぎらんです。行ったこともないのに。(ていうか実在しねえ)

サイトでハガレン関係に触れるのは久しぶりなのですが、今月はなんだかものすごくアレな展開だったのですみません叫ばせて下さい。(ネタバレなので白くしておきます。)

リザたんが無理矢理大総統の補佐官にされてしまうという展開は微妙にエロいと思うんだ!!

なんかですね、リザたんってこれまでの話の中では軍部内であまりあからさまには女性として扱われてるシーンはなかったと思うのですよ。しかし、今回大総統に補佐官に抜擢されたのって、リザたんが女性だからだって気がしてならないんですよ。もちろん人質としてな訳ですけど。多分同じロイの部下でも男だったら補佐官にはしないんじゃないかなあと思うのですよ。

なんか、「有能な部下を人質に頂いたよ」という意味以上に、大総統はリザたんとロイの表立ってはいないけれど精神面での結びつき(とても大事な存在なのだけれど恋人という訳ではない微妙な関係)をちゃんと把握していて、そういう意味でロイの支えになってる人間をロイから引き離すことによって与える精神的ダメージを狙っているように思えるのです。(ああ何を言っているんだか)。

で、この出来事がなんだか妙にリザたん=女性というのを強調しているように思えたので、微妙にエロいなあと感じたのでありました。

本人らはめちゃくちゃ大変ですけど今後の展開に激しく萌えを期待してしまっていますスミマセン。



話はかわりますがWeb拍手と「My Yahoo!に追加」ボタンを設置してみました。

Web拍手は、お気に召す記事でもありましたら押していただけると励みになりますv お礼絵とかは今の所無いのですが。ちなみにアイコンはこちらのサイト様からお借りしましたv

「My Yahoo!に追加」ボタンはMy Yahoo!のRSSリーダーへのワンタッチ登録ボタンです。最近、私自身あちこちのブログを徘徊することが多いのですが、RSSリーダーがとても便利なことに近頃気がつきまして。世の中いろいろ進んでいるのね、と思う今日このごろです。

デスノート2006年カレンダー 

こんにちは。なぎらんです。

最近、おそらく私の人生の中でワースト3以内にランクインするであろう恥ずかしいできごとがありました。

私は一人暮らしをしており帰宅も遅く、自宅で宅配便を受け取ることが難しいため、Amazonで購入した書籍などは大学の研究室を宛先にして注文し、大学で受け取るということをしています。(ちなみに私は大学院生。)

その場合、研究室宛てに届いた小包はまず研究室のボスである教授の元に届き、その後、私のいる学生室に教授が持ってきて下さいます。(本当は自分で取りに行くべきなのですが、その前に教授がいつも持ってきて下さってしまうのです。すんません、先生。)

Amazonで、大学での研究活動に必要な学術書を購入することがよくあるので、私宛てに届いた荷物の中身は大方そのようなものであると教授は思っていらっしゃると思うのですが、

すいません

約半分は

DVDやらなんやらの

ヲタクグッズであります。


でもAmazonからの荷物は皆Amazonのロゴ入りのダンボールに入れて送られてくるので、バレることはまずありません。

……おそらく、私の中に、油断があったのでしょう。

先日、いつもの要領でついつい、Amazonに宛先「研究室」で予約注文してしまいました。

デスノート2006年

カレンダー。


注文してから後で「カレンダーってそういえばどのくらいのサイズだ?(←確認してなかった)丸い筒状のものが送られてくるんのかな?大学に届く荷物の形態としてはちょっと怪しいかな……まあいいや中身が何だかは分かるまい」とちょびっと思ったりはしたのですが、あまり深く考えはせず到着を楽しみにしておりました。

今週の火曜日、いつものように朝、研究室に入った私の目に映ったものは

異常にでかくて

うすっぺらい

ダンボールの小包を

私の机の上に置いている

教授の姿でした。


びびりましたとも。
なんだあのでかさは!!内心慌てつつ平常心を装って近付く私。そんな私の目に映ったものは

↓コレ。(左下の対比物はデスノ8巻)

デスノカレンダー


B3サイズのカレンダーが

広げた状態ですっぽり入る

白いダンボールの表に、

ご丁寧に

「集英社コミックカレンダー DEATH NOTE」

って書いてあった。


ギャーーーーーーーーーーー

ものすごい勢いで本棚にしまいました。

恥ずかしいマジ恥ずかしい

……まあ、表にDEATH NOTEと書いてあった所で一体どんなものなのかは教授にはおそらく分からなかったとは思うのですが、

明らかに個人使用目的で

購入したことが分かる

怪しいでかい

(しかもコミックとか書いてある)カレンダー


を教授に運ばせてしまったというだけで私は十分すぎるほどの羞恥プレイを受けましたですよよよよよ……

そして教授含め周りの人間は誰もそのことについて何も言わない……(よけいヤバイ)

おかげでその日は一日中、本棚の中身を気にして挙動不審でした。

もう金輪際、ヲタグッズは大学に送るまい……。



ところでそんな思いまでして苦労して手に入れたカレンダー。今までのカラー絵を全て把握している訳ではないので描き下ろしが混ざっているのかどうか分からないのですが、ニアメロ絵が一枚だけありまして、たぶん赤マルジャンプSPRING2005での袋とじギャラリーの再録でした。イスに座るニアたんとその背後で二丁拳銃構えたメロたん。私はこれ見たの今回が初めてでして、レイアウトはめちゃくちゃ美味しくてたまらんかったのですが、どうにもこうにも、いやはや、

ニアの顔がイケてねえ。

なんか、ものすごいイケてない具合だと思うのですが。
まだ小畑氏が書き慣れてなかったのかしら。いや、それにしたって、ねえ。なんだかなあ。

単行本の9巻の表紙では格好いいニアが見たいなあ……(←逃避)

そんな訳で、デスノカレンダーについては、嬉しさ半分、哀しさ半分、そして

恥ずかしさ濃縮300%

といった感じでした。

マイメロ感想:キモ双頭キリンずきん最高。 

こんにちは。なぎらんです。
今週もマイメロ感想いきます。

今週は何といってもここです。

♪てーんてれれーんれん(マイメロがステッキ振る時の音楽)

「あ」

止まるマイメロ。

ごめん大ウケ。

止まるな。頼むから急に止まるな。
っつーか、始める前に気づけ。


王様がちょっと予想以上にヤヴァイ感じだった(もうこれ絶対子供向けアニメじゃない)

とか、

ひつじさんが実はマイメロ以上の大穴なんじゃないか(なんでメェ~しか言わないんですか無駄に怪しい)

とか、

いろいろありましたが、マイメロのフェイントにもうなんか今週は全部持っていかれましたです。ハイ。

ああ、そうだ。あと、

「も~っと」って、

パクリじゃねえか。


いいのか。いいのかアニメ。


それから、私は残念ながら応募し損ねたマイメロずきんコンテストですが、ついに結果発表でしたな。公式サイトでも発表しております。さすが入賞作。冴えに冴えておりますな。私が密かに温めていたネタ「中華風ずきん」など一蹴されてしまう冴えっぷりです。パイロット風いいなあ、マジカッコイイ。恐れいった。

でも、個人的に一番好きなのはやっぱり、

双頭キリンずきん。

「双頭のキリン」という怪しさと柄のキモさの相乗効果でなんかすごい最高なんですけど。(最上級に褒めてますいやマジですホント。)このずきんには、伝説のいちごずきんに通じるなにかがあります。いやもう改めて恐れいった。

そういう訳で双頭キリンずきんを考案した大分研のTさん(神)には「キモ双頭キリン最高で賞」を勝手にお贈りしたいと思います。


……最後に。
叫んでも、いいですか?


次回は小暮メイン

次回は小暮メイン

次回は小暮メイン

次回は小暮メイン。


たぶん。(多分かYO!)

で、どうやら、


「小暮→歌」話っぽい

「小暮→歌」話っぽい

「小暮→歌」話っぽい

「小暮→歌」話っぽい。


予告の小暮がさあ……すごい可愛くってさあ……いや、台詞も映像も。ちょっと、なんか、ものすごい萌えなんですけど。いつものように歌ちゃんに思ってもみないことあれこれ言ってしまって、んで終いには怒らせてしまってああどうしよ俺って馬鹿馬鹿ーみたいな話ですかね、小暮スキー的に今からすごい萌えなんですけど。


来週は俺的小暮祭りの予感。

ニアに帽子 

突然ニアにチェックの帽子とチェックのシャツが着せたくなった。
ニア2

最近、ニアが愛しくてたまらんのです。

デスノ感想:今回は普通に感動したです。 

こんにちは。なぎらんです。
取り急ぎジャンプデスノpage.82「自分」感想いきます!

まず、今回の最萌えコマ。一つに絞れないので二つ。

ひとつめ。

机に「の」の字を書く

ニアたん。


やっべーよ。愛しすぎるよニアたん。
肝心な所で口を噤む相沢さんにイライラ。
今回ニアたん、全編通してクールでめっちゃ格好よかったのですが、このコマだけは子供っぽくて、逆にそのコントラストに萌え萌えもえでした。

そしてふたつめ。
最萌えコマつーか、今回、一番ぐっときた所です。

遠い目をして

Lたんへの憧れを語る

ニアたん。


!!!!!!!!!!!!!!!?

ニ、ニアたんが、ニアたんがニアたんが、え、Lたんについて語ってるよ憧れとか唯一尊敬できる人間とか言ってるよウヒャア!!!

ニアとメロはきっとすっげーLたん大好きで、すっごく憧れていたんだろうなーとはなんとなく思っていたのですが、今回、ニアたんの口からそれが情念たっぷりに語られたということが、なんとも、果てしなく感激でした。と、遠い目してるニアたんがちょっと愛しすぎて困ります……。

萌えとかカップリングとか関係なしに、私、ニア→Lのしたたかな憧れの感情がものすごい大好きです。

メロたんが努力していたのはもちろんニアたんが言うようにLたんに近付きたいという思いもあったのだろうけれど、どちらかと言うとメロたんはニアたんに勝つことに対する執着の方がLたんへの憧れよりも強いように思います。

それに対し、ニアたんの場合は彼を突き動かすものは「Lたんへの憧れ」、これ一つだったように思えます。メロはニアの背中を追っかけ続ける一方で、ニアはずっとLの背中を追っかけてたんだろうな……。その強い思いがあったから、ずっとニアたんは一番だったんだろうな。表面上常に淡白で無感情を装おっているニアたんですが、奴の中では実は「Lたんへの強い憧れ」とそのLたんを殺した「キラへの憎しみ」が渦巻いているんだろうな。ううう、けなげだニアたん。

それから、ニアたんがメロたんの言ったことを全面的に信用したことなどに表れている二人の結びつきは、同じワイミーズハウス出身者だからというのでも、競い合った仲だからでもなく、「Lに憧れてLを目指した同志」であるということに一番由来しているのかなあ、と思いました。言い換えると、ニアたんとメロたんを繋いでいるのはLたん、ということなのかな、と。

本編感想に話を戻します。

あとね、ニアたんの「あのLが監禁した時点で決まりですけどね…」って台詞から読み取れる

ニアたんの

L至上主義っぷりがイイ。


しかも「あのL」とかゆってる。やっぱりワイミーズハウス時代にニアメロとLたんって面識があったんですな。ううう、LNMの会話とか見たいよー。過去回想シーンとか出てきませんかね。ぐふ。

そしてついに「キラ=夜神月」に辿り着いたニアたん。
この急展開ぷりと何故か今回据え置かれてる魅上さんの今後の活躍に、ますます目がはなせませぬ。


あ、話はかわりますが、昨日のうちのブログペットみるるんの日記。
ものすごい電波くさいですが、紐パンとかあったりする男版ドリームってのはいいなあ。それイタダキ。私も読みたいよ、メロたんの紐パンを解く男版ドリーム小説。

同人女子系オタクの恥ずかしい生態 

こんにちは。なぎらんです。

「オタク」ブームのせいか、オタクに関してメディアがあれこれ論じる機会が最近増えました。そんな中、今日、こんな興味深い記事を目撃しました。まあ、とりあえず次のリンク先を御覧下さい。

ITmediaニュース
野村総合研究所

要するに、野村総合研究所がオタク市場マーケティングのために「オタク」の調査を行って、オタクを分類してみましたということのようです。オタクを5つのタイプに分け、それらの生態と各タイプのオタクがどのような種類の欲求を強く持っているのかが調査結果としてまとめられております。

当然、自分は5つのオタクのタイプのうち「同人女子系オタク」(ただ「女子」とだけではなく頭に「同人」と付いている所がリアルだ……)にあてはまる訳なんですが……

ひ、ひとこと、いいですか……?

ど、同人女子系オタク……

「創作欲求」高過ぎ。

マジ、シャレになんねえ。

「創作欲求」定義については『オリジナル作品を作ったり、改造したりする「創作欲求」』とありますが、「同人女子系オタク」に限って言えばつまり「同人活動」。つまり「二次創作」。

他のタイプのオタクにも欲求の方向が偏っているものもあるのですが、「同人女子系オタク」の「創作欲求」のみが突出している様は一目見て激しく吹きました。

身に覚えがあるだけに。

ああ、そうなんだ、私が昼間っから頭ん中ニアメロエロ妄想で一杯で勉強が手に付かないのは、私が「同人女子系オタク」で、そして「同人女子系オタク」は「創作欲求」が著しく強いからなんだ、そうなんだ、へー……。

いや、マジ、シャレになんねえ。

なな、なんと言いますか、やっぱり自身が「同人女子系オタク」にあてはまるなあという自覚があるからなんだと思うんですけどね、こう、このオタク生態調査によって

自分の恥ずかしい性癖が

非オタクな人々に一般公開されるという

羞恥プレイを受けているような気がするのは

私だけですか!?


まぢ、恥ずいんですけんど。

この恥ずかしさ。例えるならば「なぎらんはスカトロが好きです」とか書かれるのと同じような恥ずかしさです。(もちろん例えです)

私の、極めて密かな、極めて自己満足な妄想充填二次創作活動は、世の人々から見たら、「同人女子系オタク」の「創作欲求」が現れてる一例として認識されちまう訳なんですね。つまり一般人からは、

「彼女はオタクはオタクでも「同人女子系オタク」に分類されます」
「ほう、なぜなんですか?」
「彼女は自分のサイトでゲームや漫画の男性キャラ同士の恋愛をイラストや小説にして公開しています。これは「同人女子系オタク」は「創作欲求」が高いことを示す良い例です」
「なるほど。勉強になります」

とか思われる訳ですね。

おお恐ろし……

近頃、オタク人口も増えてきているようですし、萌え株やら電車男やらで「オタク」市場に企業が着目するのは別に構わないんでけれど。

オタクは自分の性癖が極めて「恥ずかしい」ものであることを知っていて、オタク同士やオタクに寛容な人間にならまあ知られてもいいけれど、そうじゃない人々にはできればあれこれ知られずにいたい、そっとしといて欲しいと思うものだ、と私は思うのです。

だから、どうかお願い。オタクじゃない普通のひとたち。

オタクの恥ずかしい生態をこれ以上暴かないでくれ……頼むから。

デスノ感想:ニア→模木さんが気になる今日このごろ 

こんにちは。なぎらんです。
デスノpage.81「通告」感想いっときます。


悪いこと考えてるニアが好きだ。

嘘ついてるニアが好きだ。

怪しい笑みを浮かべてるニアが好きだ。

なんだか模木さんを

気に入ってそうなニアが好きだ。


(妙に評価が高い気がする。)

ジェバンニに携帯を持たせたまま通話するニアが好きだ。
(横着ものめ。てゆかおもちゃ離せ。)

自信たっぷりで強気なニアが好きだ。
(やっぱ攻めだよね、奴は。)

突然相沢さんに告る

伊出さんが好きだ。


(いやあれどう見ても告白だろう。)


……そんな所です。(ヲイ)

メロたんがここの所沈んでいてちょっちもの寂しくはあるのですが、出たら出たで肝が冷える思いをするだけなので、しばらく充電していてくれるのもよいかも、と思っています。その分ニアが頑張ってくれておりますし。


さて、問題の魅上さんです。

他サイト樣の感想いろいろ見た所、いまいち冷ややかな評価を受けているような気がしましたが、でも美形なのでやっぱり興味津々という感じがしました。月サイドに新規に頭脳投入って感じすかね?足元すくわれなければいいけどね、月。私はとりあえずミサが大事にされていたので満足でした。(自分、月ミサ割と好きらしい。)

個人的には魅上さんが何をしでかしてくれるか(できれば月側をひっかき回して欲しい(笑))いろいろ楽しみなのですが、これだけは言っておきたい。

俺のミハエルに

手ぇ出したら

ただじゃおかねえ。


(いろんな意味で。)

……って、ニアたんが言ってました。(違)

今回はそんな所であります。

本館サイトいろいろ整理 

ニアメロ1

なぎらんらんど本館の方がずっとほったらかしで、しかもBM&DQがメインジャンルのハズなのにブログでのニアメロへのこの横滑り具体は一体どうよ、と常々思っていたので、思いきってすごい勢いで本館のあちこちいじりました。デスノのニアメロ萌えはもはや刹那なんぞではなく本格的に続行しそうなので、観念しました。そういう訳でTOP絵、最近描いた中ではまあまあ気に入ったニアメロに模様替えしました。な……生暖かく見守っていただけると嬉しいです……。

所でジャンプ増刊のニアメロポスター買いました。ええと、感想はというと……

メ、メメメ、メロたん!!

紐パンの紐、ほどけてるから!!


ニア!振り向いて引っ張っとけ!!みたいな。そんな感じでした。いやあ8巻の表紙も紐なんですけど、やっぱりすごいですね紐パン。なんかもう、セクシャルなアピールをぎゅんぎゅん感じるんですが!!いいなあ紐パン。やったね紐パン。

……てゆか紐パンって言うな。

メロの立ち姿はひたすら格好よかったですね。ポケットにさりげなく板チョコ入ってたし。可愛ええ。ソファってメロのアイテムの一部なんすね。

対してニアはどうにもいまいちおまけっぽいのですが(汗)。服、地味だしね……。いつもあのポーズだしね……。ニアのカラーは9巻の表紙を期待するとしましょう。


話は突然かわるのですが、最近ちょっち思い立ってニアやメロのドリーム小説とか読みたくなって(突然だな)そんなサイト様をいろいろまわってみたりしました。いや、個人の嗜好の問題なんですけどね、どうも、私としては、自分が女の子の立場になってニアやらメロやらと絡むというのはなにか自分の求めているドリームとは違うなー、と思ったのでありました。で、じゃあどんなのがいいのかと言いますと、その、そのですね……

「自分が男の立場でニアとかメロとかと絡むドリーム」が読みてえなあ……と。

私、ドリーム小説の分野には全く明るくないので、ひょっとしたらもうあったりすんのかもしれないのですが。(でも私はまだ見たことはない)

例えば、

20代後半の名も無き美形青年SPKのメンバーになって
ニアたんにあれこれいたずらしちゃうドリーム


(ごめん最近ニアたん受けも好きなんです)とか、

ごつい名も無きマフィアの一員のあんちゃんになって
メロたんにあれこれいたずらしちゃうドリーム


とか……。す、すいません。マジ読みたいんですけど。
絶対、私だけじゃないと思うんだけど!!
絶対、他にも読みたいと思っている人、いると思うんだけど!!

どうなんでしょう。男版ドリーム小説。今、私の密かな夢です。

メールフォームお返事 

なぎらんらんど本館メルフォのお返事です。

■yusha様
お久しぶりですvうわあ。yushaさんもデスノお好きですか!?ニアメロ語りにコメントありがとうございますv好き勝手に叫んでいるだけなので、面白いと言っていただけると嬉しいです。ジャンプの方は相変わらず予断を許さない展開ですよね…。毎週ドキドキです。音楽バドンの方もどうもありがとうございました!作曲なんてされてるですね!?すげえ!

マイメロ感想:アニメマイメロは一体何処に向かっているのか? 

こんにちは。なぎらんです。
今週も取急ぎマイメロ感想。

今週は、まあ、万人が思ったであろう感想ですが……

なんか違うアニメになってた。

イヤハヤ。もう、どこから突っ込んでよいのやら。

まずはですね……

あのパチモンくさい

柊先輩(じゃない)が

大歓声を受けている状況に対して

もう、どうコメントしろと言うのか。


所詮、オリジナルの柊先輩とパチモンの差異など、皆にとって大したことではないのね……。正直ものすごく微妙でしたよウドくん。ええ。

んでもって、

今にも秘孔を突きそうな

変身を遂げるパチモン。


もう、マイメロの世界観に不似合いな要素をわざとぶちこんでいるとしか思えないよ、アニメ。一体このアニメ、何処に向かって進んでいるんだろうか。

そんな訳で、今回はウドくん周辺がものすごかったです。ハイ。

あと個人的に二点。

・「俺人生の勝ち組モテモテー」
……バクくんってやたら「勝ち組」にこだわるよね。

・小暮きゅんは相変わらず可愛かった。最近は真菜ちんとセットのことが多いですな。小暮きゅんの身長の低さが際立っていい感じです!!柊先輩関係にはとりあえず反発している所が可愛い。うむ。てゆか、最近見れば見る程顔が可愛くて困ります。童顔サイコウ!(アホ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。