スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼシカさん論(なぎらん脳内版) 

こんにちは。なぎらんです。
ヤバイです。ギリギリです。世界極限です。
現在やっている研究のプレゼンテーション用資料の制作中なのですが、どうにもこうにもテンションが上がらねえのです。
そうだ、こういう時はタンバリンだタンバリン!!

どうにもテンション上がんねえので、ちょっと軽く語ってみることにします。

私は実はゼシカさん→8主くん派だったりします。主姫も好きなのですが、それと同時にゼシ→主も好きです。ゼシカさんの片想いです。でも主姫も私の中ではどうにも姫の片想いのように思えてならないので、結局のところ「ゼシカさん→8主くん←姫」だろうということに私の中ではなっています。

なぜゼシ→主かと言いますと、理由はこんなんです。

1)杖にあやつられてて開放された後、ハワードさんの家から出る時にゼシカさんが改まって「これからもよろしくね」(だっけ?)とおじぎするシーン。普段は割と勝気で強気姿勢な彼女だけど、なんか主人公くんに対しては意識して女性らしくしようとしているような気がするのです。

2)ちびラプソーンに対峙する直前の会話で、「◯◯◯がいてくれたから、ここまでこれた。ありがとう」みたいな、またもや妙に改まったセリフが。いつもは言えないことを、ここぞというタイミングを逃さず言ってる感じがするのです。あ、あと、彼女がこういうこと言い出す時って、いつも姫さんがちょうど近くにいない時だから、姫さんがいるとやっぱり身を引いちゃうのかな、とか思ったりしてしまうのです。

3)EDで、主人公くんが姫さんを部屋に向かえに行こうとすると、先に姫さんの部屋に行っていたゼシカさんとすれちがいます。あえて主人公よりも先に姫さんに会いに行っている所がなんとなく、ゼシカさんらしいなあ、と思ってしまったり。姫さんの気持ちはもちろん知っている訳で、自分の気持ちは心に納めておいて、姫さんを気遣っていそうな気がするのです。

……書いてみたけど、めっちゃフィルター掛かった解釈してるなあ、と自分で思いました(笑)。なんかクロノトリガーのルッカのポジションに似てますな。


ククゼシはというと他の方が描いてらっしゃるの見たりするのは普通に好きなのですが、なぜか妄想に発展していきませぬ。たぶん、私の中でのクク→マルベクトルが強すぎるが原因だと思われます。

ちなみに、ククゼシの場合のゼシ→ククは

「なんだか放っておけないアイツ」、

主ゼシの場合のゼシ→主は、

「何考えているか分かんないけどちょっぴり気になるアイツ」

かな、と思っています。
スポンサーサイト

感動した! 

■いきなりですが叫ばせて下さい。

今日放送の「金色のガッシュベル」がとても良かったんだ!
アニメオリジナル話なのに、とても良かったんだ!
作画も演出もものすごく良かったんだ!
感動して泣いてしまったんだ!
清麿の部屋の窓辺で語り合う清麿とガッシュのシーンとか、ものすごく良かったんだ!

……原作を先に読んでしまったため、原作アリの話で見え見えの間延ばししているのが感じられて、あー、余計なこと考えずにシェイプアップしたお話になってたらもっと面白いのになー、と最近思っていた所だったので、今回のあまりの出来の良さに感動してしまったのでありました。

ガッシュアニメに関してはマニアには程遠い知識しかないのに評論じみたこと書くのはちとアレなのですが、まあ、素人目で見た感想ってことで。でも最近ついに作画監督による違いが分かるようになってきてしまったです。


■ついでに今回、「おねがいマイメロディ」もものすげく面白かったのです。ふっとばされて川流されるマイメロが、木の枝につるされて運ばれるマイメロが、受け止められずにおっことされるマイメロがどうにもたまりませんでした。かわいそうさと滑稽さが混然一体となってなんともたまりません。自分でもなんだかよく分からないのですが、あの手の露骨な可愛さが売りのキャラの裏に何故か潜む天然ゆえの邪悪さがどうも私のツボにヒットしたらしいです。

萌える日々 

なぎらんです。
果して誰か読んでるんだろうかという疑問を抱きつつこんにちは。
ちょいと近況報告です。

5月で一旦忙しいのが落ち着くので、6月頭に手がつけられずにいたリンク張りとか書きかけの小説とかDQ8プレイ日記とかその他まとめられたらいいなあ、と思っています。それまでもうひとふんばりです。


■最近の萌え状況
・「ふたりはプリキュア マックスハート」のひかりたんに相変わらず萌え。変身シーン、何回見ても飽きません。「一見守ってあげたい系だけど実は潜在能力最強」というキャラに私弱いらしいです。

・日曜朝9時半~テレ東系で放映中の「おねがいマイメロディ」に大ハマり中です。あのおなじみのサンリオキャラ「マイメロディ」がああ動いとる!という感動とその天然マイペースな小悪魔っぷりがたまりません。ぶっちゃけ人間キャラ要りませんから。ハイ。

・気まぐれでコミックス買った「ケロロ軍曹」が面白いのです。ギロロ萌え。タママ萌え。片想いキャラ萌え(またそういうのか)。擬人化サイトとか巡ってうはうはしています。

萌えは心のビタミン。ヲタク的に摂取不可欠な栄養素です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。