スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろご報告 

お久しぶりです、なぎらんです。
むっちゃ放置状態で、わざわざ見に来て下さった方々、コメント下さってる方々、本当に申し訳ありませんでした。

とりあえず先にご報告いたします。
長い事様子見を兼ねて、更新のお休みをしていたのですが、
本ブログは更新終了することにいたします。

理由は、他ジャンルの二次創作に異常にハマってしまったことと、あと仕事が始まって、複数のブログを同時に管理できなくなってしまったことです。あと、マイメロすっきりが現在全てフォローできていなかったりしまして…(いずれDVDで見たいのですが)

とてもとても思い入れのあるブログで、本当に楽しく更新でき、また多くの大事な方々とめぐりあうきっかけとなったブログでした。このブログを通じて関わらせていただいた方々、また、ブログを見に来て下さったたくさんの方々、本当にどうもありがとうございました!

突然このようなご報告をすることになり、本当にすみません。
これから序所にコンテンツの整理や、遅れているお返事をさせていただこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

お久しぶりです…! 

こんにちは、なぎらんです。
めっちゃお久しぶりです。

むっちゃ更新滞ってしまい、様子を見に来て下さった方とかおりましたら、心底スマンであります。

今年度に入って、お仕事がやはりなにげにやること多くて時間取られたり、あと、ちょいと現在他ジャンルに創作意欲が集中してしまっていて、なかなかマイメロ感想書けない状況であります。

アニメマイメロはもちろん見てはいるのですが、今は結構、アニメ本編を見るのが一番楽しくて、特別何か叫んだりしなくても満足してしまっている感じです。そんな訳でこのブログ、更新再開するメドがなかなか立たず……(汗)

そんな近況であります。

いろいろ申し訳ない感じで一杯なのですが、東京の空の下、小暮が好きななぎらんが健在であることだけは確かであります。

す、すいません! 

うおお、す、すいません!
コメントもメルフォもお返事できてなくてすみません!

ちょっと、通勤時間が長くて昨年度のように自宅でまったり更新作業ができなかったり、引っ越すための部屋探してたり、引っ越しの準備してたりして……す、すみません!!

あと、次のマイメロ感想書いたら、一旦このブログの更新を休憩します。
引っ越して余裕できるまで、ちょっちお休みします……5月末辺りには復活できるかな……うう!

取り急ぎ前日の気持ちを語ってみる 

こんにちは。なぎらんです。

なんだか思ったよりも落ち着いて明日の放送が見れそうな感じになりました。

結局色々考えてしまった結果、なんか大丈夫っぽくね?という感じになってきてしまったので(笑)。(とかゆって、見てみないと本当の所は分からんですけどね)

小暮的決着も気になりますが、第2期のラストも、第1期と同じくらい燃える展開だったらイイナと思います。

歌うぞォォォォォ!!!

いや、歌う必要ないかもしれませんが。


■4月から(もうすぐだ…)からの就職が急に決まったので、若干あたふたしております。もろもろの手続きとか書類とかもなのですが、なんせ、通う場所が東京近郊の田舎から首都圏ど真ん中のオフィス街になるんですが…

何着ていったらいいか分からん……

スーツか?スーツなのか?
んでやっぱりパンプスなのか?
てか、本当にお仕事向きの服がなくて、真剣に困ってるんですが。

ちなみにお仕事は端的に言えばSEっぽい感じです。


■実は金曜日に大学院の卒業式がありました。

まだ研究室の引き継ぎとかで大学には行くのですが、長々と(7年間…)お世話になった師の元を、本当に巣立つことになるんだなあ……と思うとかなり涙腺にきました。ウッ……

小中高と、過去お世話になった先生というのはたくさんいるのですが、大学の研究室の先生は先生というよりも「師匠」と「弟子」という感じで、こういう存在は自分にとってこれが唯一のものなので、貴重だなあ…と思います。この師が自分の師でよかった。もっと優秀な研究者とか、もっと指導の上手い教育者はたくさんいそうだけど、自分にはこの先生しかなかった。師のもとで研究できて本当によかった、と思いますです。

あと、同時に卒業する学部生の後輩らが、思わぬ贈り物をくれて、心にズンときました……。自分の面倒見るのに精一杯なダメ先輩だったのに……ありがとう、ううう(泣)

うーんうーんうーん… 

ちょっと、全然面白いことが書けてないブログで……、わざわざ覗いて下さってるそこの貴方、本当にどうも済みませぬ。

まあ就職活動生のよくあるたわごとだと思って、聞いてやって下さいな。


ちょっと、晒すにはあまりにあまりな内容なので、隠しました。(汗)↓
続きを読む

なぎらん やさぐレベル 99 

いいじゃないか。いいじゃないか。
別に冬コミなんて、行けなくたって、いいじゃないか。

後で通販すれば、いいじゃないか。
後で各種オンリーとか行けば、いいじゃないか。
ホラ、コミケみたいに人ゴミをかき分けなくてもいから、そっちのがだんぜん、いいじゃないか。
楽じゃないか。

マイメロ同人は今が旬だって、別にいいじゃないか。(よくない)
3期どうなるか謎だって、別にいいじゃないか。(すごくよくない)


俺は今、全力で今の自分の立場を……

呪う。

BLOOD+:ぶっちゃけカイとハジとどっちだったんだ 

先日までTBS某土6枠で放映していたアニメ「BLOOD+」のコンプリートベストアルバムを買いました。まあ今時よくあるアニメOPEDアニメ映像DVD付きのベストアルバムです。

どうも自分、この手のアルバムに目が無いらしく、以前は「鋼の錬金術師」(アニメはあまりちゃんと見てなかった)や「エウレカセブン」(ごめんアニメ一度も見てない…)のアルバムも買ってしまいました。内容を知らなくてもOPED映像から物語に想いを馳せて楽しむというのがなかなか楽しくて、ついつい買ってしまうのです。そのアニメそのものが好きな人から見たら実に邪道な楽しみ方だとは思うのですけどね。

そんな中BLOOD+は例外的にアニメもちゃんと観ておりました。

BLOOD+ COMPLETE BEST BLOOD+ COMPLETE BEST
TVサントラ、高橋瞳 他 (2006/10/25)
アニプレックス
この商品の詳細を見る


途中まではひたすら宮城リクくんことりっきゅんの余りのきゃわいらしさに悶絶して視聴していたのですが(そればっかという訳ではないのだが(汗))、いつの間にやら本編の展開からも目が離せなくなっておりまして。

アニメを見た方にしか分からん書き方になってしまって申し訳ないのですが、最終回のハジとカイの小夜に対する態度の違いがかなり印象的でした。

自分は生きてちゃいけないんだ……!と悲痛に叫ぶ小夜に対し、「貴方が望むなら」とひたすら小夜の言う通りにしてやろうとするハジと、「俺がなんとかしてやる!」というカイ。でもハジも、本当な小夜に生きていて欲しかったんですけどね。

最初の頃からアニメを見ていて、ハジは献身的で実に頼もしいナイトだなあと思っていたのですが、小夜に自分の「生きていて欲しい」という想いをぶつけられない辺りとか、自分と一緒では小夜は本当の笑顔になれないことを悔しく思っていたり(しかもそれを打開する力も無い)する辺りに、情けなさというか、ナイトというよりもむしろ小夜という存在に気持ち的に依存しまくってる部分が見えて、最後、かなり印象が変わりました。

そんなハジとは対照的に、戦える力は全然ないのだけど、あくまで「小夜は家族だから!」という強い気持ちで小夜を支え続け、強い気持ちをぶつけ続けたカイは、最初の頃と比べて本当にええ男になったなあ……と、これまた最後に、かなり印象が変わりました。

で、何が言いたいのかと申しますと。

結局小夜的には
カイとハジとどっちなんだ、と。


どっちだったんだ本当に…………!!(笑)

お話的にはハジはアンシェルと同士討ちになったと思われ、小夜は沖縄に戻ってカイとの生活に戻った訳ですが(まあ小夜が眠りにつくまでの有効期限付きですけど)、なんとなくハジが身を引いたように見えなくもない……。(まあまた30年後だかに会えるんでしょうけれど)

で、上でハジは情けなくなってカイは強くなったという印象を受けたと書いた私ですが、実はこの姿を見てハジがかなり好きになったのでありました。

「お前の居場所は俺が守ってやる!」と言って精神的な意味で守ってくれるカイもとても素敵なのですが、ハジの一見ナイトな振る舞いの裏に「貴女がいなければ私は生きていけません」的な、全面的に依存しまくってる部分に、正直心を打たれたのでありました。

人にもよると思いますが、自分はこういう、ハジみたいな実は「貴女がいないと生きていけません」的なタイプに、正直弱い。マジで弱い。めっちゃ弱い。なぜかと言うと、強い男は放っておいても一人で生きていけそうだけど、弱い男は生きていけなさそうじゃないか。一緒にいたらな、面倒みたらなアカンーって気になるじゃないか。

小夜は一体どっちだったんだ。二択でどちらかに決める問題ではないような気もしますが、どちらに対しても人間愛はあっても恋愛感情ははっきりしていなかったように思えるので、非常に気になったのでありました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。